9/29 淀川シーバス釣行

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

今年から本格的に始める、淀川シーバス。
これでなんと5日連続、今年6回目の釣行です。

今回は、塚本にあるルアー&フライショップ「トップバトラー」さんと同行しました。

まず、トップバトラーさんの案内で、最近めっきりご無沙汰だったキビレポイントに行くことに。
数日前に、トップバトラーさんがキビレ狙いの外道でシーバス60cmUPをキャッチした場所です。

で、ポイントに着くとびっくり。

しばらく晴れ続きだったのに、なぜか河川敷周辺が一面水浸しです。
e0247157_11383280.jpg

昨晩のゴミまみれの状況もそうでしたが・・・
噂では淀川支流の大川は水が増水しすぎて周辺の公園にまで
水が溢れていたそうで・・・毛馬閘門から無茶な放水でもあったのでしょうか?

とはいってもド干潮に向かって突きんでいる時間帯。
淀川自体が大増水しているわけでもなく、普通に安全にエントリーはできました。

しかし、いかにもシーバスが居そうなポイントから、実績のあるポイントまで
ひと通りキャストしていきますが、トップバトラーさんがセイゴクラスを2HIT、
私がセイゴ1HIT
するものの、どうもイマイチ。

というわけでそのポイントはいったん引き上げて、
私が開拓中のエリアに移動。

昨晩は異様に木の枝や草の塊が流されまくってきたため
釣りがしづらいことはまあまあ予測済でしたが、いざ到着すると・・・

あたり一面

こんなのとか( ^ω^ )ナンジャコレ?
e0247157_11523765.jpg


こんなのまで盛りだくさん( ^ω^ )ニコニコ
e0247157_1153314.jpg


昨晩以上にやりづらい状態となっていました。

しかも、毛馬大堰から放水のしすぎからなのか、
不自然なまでの濁り水。

今年に入って必ずヒットしていたポイントで、8月には70cmも釣れた場所にも関わらず、
2人で2バイトのみという渋い状況。
どちらかといえば、釣りよりも川底に沈んだ木の枝との格闘がメインでした。

そして最後にとっておきのポイントへ移動。
ここはゴミが流されにくい場所なので、釣り自体はしやすいはずですが、
他の場所と同様、不自然な濁り水でアタリすらない状況が続きます。

私は半分釣りを諦め、ド干潮だったため、数日前に速攻で根掛かりでロストした
ドリフトペンシル75を探すことに。






・・・ありました(^ω^≡^ω^)
e0247157_12174522.jpg

ハゼとセイゴ1匹づつしか釣ってなかったので回収できてよかった( ^ω^ )ガハハ!

そしてそのとき、トップバトラーさんから
「この状況やと、バイブレーションとかで遠投したほうがええで!」
とのアドバイス。

早速、バリッド70を付けてやや沖目に見える流れのヨレに向かって遠投。





あっさり釣れました。
e0247157_12254329.jpg

27cm、小さいけどうれしい一匹

また釣れました。
e0247157_12264692.jpg

げっそり痩せた37cm

トップバトラーさんのおかげですね( ^ω^ )φシコシコ

渋い日だったけど、一個新しいパターンがちょっとだけ見えた気がしました。

■日時:9/29 釣行時間23:30~2:15
■シーバス:3HIT 2GET(37cm・27cm)
■Rod:スパルタス・風神Zネオンナイト83L
■Reel:シマノ・ツインパワー3000SDH
■Line PE:YGK・WX8 20LB
■Line Leader:クレハ・R18フロロリミテッド 16LB
■Lure:バリッド70HW

[PR]

by paradise-garage | 2011-09-30 03:30 | 淀川シーバス | Comments(2)

Commented by TOP BATTLER at 2011-09-30 14:34 x
昨晩はお疲れ様でした~。
今年はガンガンにシーバス釣りましょう!
Commented by paradise-garage at 2011-09-30 17:11
こちらこそ昨晩はお疲れ様でした&ありがとうございました!
しばらくの間、淀川シーバス楽しみましょう!

<< キビレロッドについて インプレ...    淀川以外のキビレ釣行 回顧録 >>