キビレロッドについて インプレPart2

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

キビレのルアー釣りはロッドが大切!

というわけで、先日投稿したキビレロッドインプレの続き、第2回目です。

前の記事でも書きましたが、同じキビレ狙いのロッドでも、
釣る人や場所によって向いている・向いてないが出てきますので
あくまでこれらは私の好み・主観になります。あくまでご参考として留めてくだされば幸いです。

トップバトラーオリジナル METAL YELLOWFIN DEVILS 【トップバトラー】
e0247157_1381315.jpg

淀川近くの塚本にあるショップ、トップバトラーさんのオリジナルキビレロッドです。長さは7.6ft。
全体的に張りがあるファストテーパーで、ジグヘッドリグからミノー・クランクまで
幅広く使えるまさに「淀川キビレ」仕様です。
個人的には硬すぎず柔らかすぎない、さらにパワーもある、絶妙なロッドで大変気に入ってます。
この7.6ftのタイプ以外にも、フローターやカヤック用の6.6ftのタイプや、
もう少し硬めでパワーのある7.6ftのMLクラスのタイプもあります。
ちなみに、風神タイガがぶっ壊れてしまったので、来年からはこのロッドをメインで使用予定です。

ブルーカレント68 【ヤマガブランクス】
e0247157_131926100.jpg

コストパーフォーマンスに優れたアジングロッドで、ライトゲーム用に購入したものです。
ライトゲームロッドの中では全体的に張りがあり、ボトム感度に優れた使いやすいキビレロッドです。
が、岩や杭のある場所では、対キビレにはややパワー不足な感もあるので
私は淀川ではメインでは使ってません。ただしストラクチャーが少ない場所なら充分使えます。
どちらかといえば、これのやや硬め版の「78/M」の方がキビレには最適だと思います。

フィネッツァプロトタイプ762UL-T 【オリムピック】
e0247157_13271821.jpg

まだロッドの知識がほとんどなかった頃、1年半くらい前に予備のキビレ用ロッドして購入。
高級ライトゲームロッドであることもあり、デザインはめっちゃカッコイイ!
異様に軽い!そして表層・中層での異常なまでの感度の良さ!
・・・と良い事ばかり書きましたが、ぶっちゃけ、キビレには向いていませんでした。
実はボトム感度があまりよくなく、ワンテンポ遅れでボトム感覚が伝わってしまうため、
特に淀川のような根掛かりが多いキビレポイントでのジグヘッドリグではしんどかったです。
もちろん、使い方次第だとは思いますのでなんともいえませんが・・・。

とりあえず私が所有している(していた)キビレロッドは以上です。
次回は、使ったことはありませんが、振ったことのあるロッドの中で
これはキビレに良いんじゃねーか?というロッドを紹介していきたいと思います。
[PR]

by paradise-garage | 2011-09-30 12:30 | キビレ考察&タックル | Comments(0)

<< キビレロッドについて インプレ...    9/29 淀川シーバス釣行 >>