キビレロッドについて インプレPart3 触っただけレビュー

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

キビレのルアー釣りはロッドが大切!

というわけで、先日投稿したキビレロッドインプレの続き、第3回目です。
今回は、所有していないですが、釣り場で人から借りて振ってみたり、
釣具屋で振ってみただけという、完全な独断と偏見に満ちたレビューですがご了承ください。

アクアプロジェクト クロダイ77 【ティムコ】
ソフトなティップに反して強いバットパワー、振った感じのバランスの良さは
ほんと素晴らしいの一言。個人的には1番好きかも。
究極のチヌ・キビレ用ロッドだと思います。
見た目が地味で安っぽいのが非常に残念。実際はかなり高価です。

LoccoMacco 762KL“KuRo” 【ファイブコア】
ご存知、淀川専用のキビレロッド。
ムチのようにしなやかなティップは、柔らかすぎないけど柔らかいという、絶妙なバランス。
非常によく考えられて設計されてると思います。2万円代後半~3万円くらい。

ブルーカレント78M 【ヤマガブランクス】
やや固めだけど繊細なティップは、こちらから掛けていく攻撃的な釣りに
ぴったりだと思います。実際に釣り場で数投だけ使わせてもらいましたが、
軽いわキャストしやすいわジグヘッドリグでのボトム感度バッチリだわ、
値段もリーズナブル(2万円台前半)だわ、
言うことなしだと思います。
ただ、柔らかめのロッドが好きな人には向いてないかも?

ブルーカレント76/Ti 【ヤマガブランクス】
ブルーカレントのガイドが、ステンレスからチタンにアップグレードしたモデルで、
前述のブルーカレント78Mと同様、すごくキビレ向きなロッドだと思います。
デザインもすごくカッコイイと思います。

エクスセンスS803L/F-S Solid Chaser 【シマノ】
ご存知、コアマン泉さんが使用しているシーバスロッド、エクスセンスシリーズのなかで
もっともライトなモデル。というかこのモデルだけ極端にティップが柔らかく、
バチ抜け専用モデルだったような気がします。
超ファストテーパーのロッドバランスは、ジグヘッドリグにぴったり向いてそうで、
触っただけなので断言はできませんが、めちゃめちゃキビレに良さそうです
実はこれ、買おうとまじめに考えてました(が、予算の都合で辞めました)。
デザインもかなりカッコイイです。かなり高価です(4万くらい)。

カラマレッティープロトタイプTipo-L792L 【オリムピック】
ティップランエギングのコーナーに置いてあったロッドで、本来はエギングロッドだと思います
(私はエギングは1回しかやったことないのでほとんど分かりません!)。
で、試しに振ってみたのですが、めちゃくちゃ良い!
というか、ティップランエギングコーナーに置いてあったロッドのほとんど(他のメーカーのロッドも含めて)がキビレにめちゃくちゃ良さそう!
という訳で、かなり注目しております。
8フィートに近い、長めのレングスも私好みです。
まあ、実釣で使ってないのでまったく保証はありませんが、
お金が有り余ってたら買ってると思います( ^ω^ )ペロペロ

ていうか、8フィート以上のキビレロッドってなんでほとんど存在しないのでしょうか?
2、3種類出てるらしいのですが、もっと作って欲しいな~なんて思っちゃったりしてます。
遠浅のポイントであれば遠投が一番重要なのはキビレ狂の人ならよーく知ってるはずです。
他のメーカーさん、8.3フィートくらいのキビレロッド作ってくらさい( ^ω^ )ヘラヘラ

とりあえず、所有していないロッドで、淀川キビレによさそうなのをピックアップしてみました。
他にもいいのを見つけたり、思い出したりしたら追記したいと思います。

個人的には、
このロッド一本持っていればキビレだけでなく
シーバスも巨ボラも色んな魚種に対応できるで!( ^ω^ )ガハハ!

というような汎用性の高いロッドが私は好きです。
ということを考慮すると、どうしても
キビレ用にしては少しパワーのあるロッドを前提で考えるクセがついてます。
これはもう完全に個人の好みですね( ^ω^ )ナンノコッチャ
[PR]

by paradise-garage | 2011-09-30 12:45 | キビレ考察&タックル | Comments(0)

<< 淀川汽水域キビレ考察1 シーズ...    キビレロッドについて インプレ... >>