10/1 淀川シーバス釣行

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

今年から本格的に始める、淀川シーバス。
一昨日からの釣行から1日空けて、今年7回目の釣行です。

だんだんと渋くなっていってるものの、昨日、少しだけ雨が降ったので
ちょっと状況は良くなってるかも、と少し期待を込めて出撃。

エントリーしたのはいつものポイントから。
この前の釣行時は、とにかく木の枝などのゴミが上流から流されてきて
かなりやりづらかったのですが、今日はどんな感じでしょうか。





綺麗さっぱりになってました( ^ω^ )ニッコリ
e0247157_2172025.jpg


しかし水質はかなりクリア。
さらに、めっちゃボラが飛び跳ねてます。

水質がクリアなのがやや気になりますが、まずはシーバスが居るか確認するために、
必殺ルアー、泉大先生の「アルカリシャッド」でシーバスが居りそうな場所をチェックしていきます。

基本的に私は釣りがヘタクソなのと、シーバスはまだ歴が浅いので、
反則とかセコイとか何を言われようと真っ先に一番釣れるルアーを投げます。
特にアルカリとアルカリシャッドは異常なまでに釣れるルアーで、
月1ペースで行ってるボートシーバスではほとんどこれしか投げません。

という訳で釣り開始。





・・・1投目( ^ω^ )ドキドキ

・・・5投目( ^ω^ )ニヤニヤ

・・・10投目( ^ω^ )φシコシコ

・・・20投目( ^ω^ )アレ?

・・・30投目( ^ω^ )・・・。


まったくアタリすらありません。

仕方ないので、一昨日、渋いながらも小さいながらも何とか釣れた
不気味ポイントにエントリーします。

10mくらい先でボラの集団がジャンプしまくりの発狂モードなのが気になります。

水質がクリアでド干潮で水が引きまくってるので、
ドリフトペンシルでできるだけ沖に向かって遠投し、スローリトリーブ。

そこでは、やはりというか、案の定、ボラのスレらしきアタリ連発。
反対に、シーバスらしきアタリはまったくありません。


そうこうしてるうちに、妻から
いつまで釣りしとるんじゃボケー!!( ^ω^#)
と電話
があり、

仕方ないので帰る前に、最後に何投かバリッドを遠投したら・・・





釣れました。
e0247157_2435630.jpg

またしてもセイゴサイズ、サイズ未測定の25cmくらい

とりあえずボウズは逃れましたが、
もうそろそろまともなサイズのシーバスが釣りたいところです。

最初からバリッド遠投してたら良かったのかもしれませんが、
淀川中流、日に日にシーバスの反応が少なくなっている気がします。
シーズンはまだこれかららしいので、状況が良くなるまで頑張ります。

■日時:10/1 釣行時間23:45~1:15
■シーバス:1HIT 1GET(25cmくらい)
■Rod:スパルタス・風神Zネオンナイト83L
■Reel:シマノ・ツインパワー3000SDH
■Line PE:YGK・WX8 20LB
■Line Leader:クレハ・R18フロロリミテッド 16LB
■Lure:バリッド70HW

追記

そういえば今日、私の通う不気味ポイントで、初めて釣り人に遭遇しました。
エサの投げ釣りの中年夫婦で、キビレを狙っておられるとのこと。
淀川キビレ歴の非常に長い方で、色々と面白い話をお聞きしました。
[PR]

by paradise-garage | 2011-10-02 03:02 | 淀川シーバス | Comments(0)

<< 10/2 淀川シーバス釣行    淀川汽水域キビレ考察1 シーズ... >>