10/23早朝 淀川?シーバス釣行の続き-キビレの群れに遭遇

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

結構日が経ってしまいましたが、
10/23早朝 淀川?シーバス釣行
という記事にて、

>> ・・・で、この日はもう少し続きがありまして、
>> 最後に行った港湾部付近の岸壁&シャローで、
>> とても興味深いモノを観察することが出来ました。
>> この話は次回にでも書きます。
>> つづく。


という文章を書きました。
で、今回はこの続きです。

【興味深いモノ1:チヌの群れが・・・】

タチウオ2本を釣って夜が開けてしまい
終了となったこの日のシーバス釣行。

たぶんシーバスはもう釣れんし、おまけに
ウンコしたいな~、と思いながら
帰り支度をしようとしたとき、
護岸の真下を覗きながらトップバトラー・宮平氏が一言。

(  ՞ਊ ՞)<・・・めっちゃデカいチヌおるで!!!

この護岸の下・・・
e0247157_14313184.jpg


付近の護岸下、桟橋下をよく見ると、
デカいチヌがウジャウジャ居てびっくり。

一瞬、このチヌどもを釣ってやろうと思いましたが、
ガチムチのシーバスタックルしか持ってないことに加えて、
見えチヌはまず釣れない
という話を聞いてたこともあり、ほぼ眺めるだけでした。
※実際はちょこっとワームを落としたりしてましたが、やっぱり無反応でした。

大阪湾はチヌの海と言われているだけあって、
異常にチヌの魚影が濃いことは間違いなさそうです。

たぶんこの時期、狙い方によっては、ルアーでも十分チヌが釣れるのではないでしょうか。

【興味深いモノ2:キビレの群れが・・・】

本題はここからで、この日行った港湾部の浅瀬にて、トップバトラー・宮平氏が・・・

(  ՞ਊ ՞)<・・・!!!

またまた何かを発見したようです。

こんな浅瀬ですが・・・
e0247157_14441486.jpg


ちなみにこのとき私は便意がほぼ最高潮に達してましたウンコー!(^ω^≡^ω^)ウンコー!

で、宮平氏から偏光グラスを借りてこの浅瀬をよーく見ると・・・

なんと・・・

40cmくらいのキビレがうじゃうじゃ!( ^ω^ )ハァ?!

こんな光景、初めて見ました。

キビレ最盛期ではたぶんこんな感じでいろんな場所にキビレが湧いてる
と思うのですが、この時期に目視で見れるとは!

焦った我々は、とりあえず宮平氏からポップRをお借りして
キビレに向かって投げますが・・・

キビレの群れに向かってポッパーを投げます
e0247157_152422.jpg


残念ながら無反応。

まあ、それ以前に、我々の姿を見たキビレ軍団は、わずか1分程度で
すべて姿を消してしまいました。
残念!

【今回でわかったこと】

(1)こんな時期でもデカいキビレはいる!

10月って、産卵対象のキビレは産卵のために
人目の届かない場所に消えてしまうと言われていましたが、
今年特有のイレギュラーなのか、
通年こんな感じで居る場所にはまだまだ居るのか
よくわかりませんが、
とりあえずデカいキビレは普通に浅瀬にうじゃうじゃいることは分かりました。

(2)やっぱり警戒心は強い

キビレって釣れる場所では昼も夜も関係なしにポコポコ釣れるので、
あんまり警戒心が無い魚なのかも、と少しだけ思ってましたが、
ちょっと人の姿を見ただけですぐ姿を消してしまったのを見ると、
やっぱり警戒心はそれなりに強い魚なんだな、と感じました。

・・・とそんな感じで、特にキビレを釣ることなく
ひたすら観察して家路に着きました( ^ω^ )ペロペロ

おわり。

【今日の一曲】
YMO "東風" (Live)


(  ՞ਊ ՞)<ギターやばし!かっこ良すぎてイッてまいそうになるがな!
[PR]

by paradise-garage | 2011-11-02 12:23 | キビレ考察&タックル | Comments(0)

<< 11/6 神戸港周辺ライトゲーム    10/30嵐山FA釣行 >>