美味しいお店の紹介(^^)

皆さんキビってますか?
僕はキビってます。
めいいっぱいキビってます。

その理由ですが、
以前の記事でも書いたのですが、
かなり大きな仕事を契約出来たので
それを進めているのですが、
それが恐ろしいボリュームなうえに
ものすごいお金が動くサービスを
一発勝負で構築しなければならない仕事内容で、
おまけに同業界ではほとんど事例のない内容を
構築しなければならず、
さらに相手は新進気鋭の大企業、
今の時点でがんがんプレッシャーを
かけてくるという、
そんな超楽しい仕事状況なので
じわじわと精神が蝕まれてきており、
今のままでは納品前に
たぶん夜逃げすることになるので
おそらく人生最後のキビレシーズン、
思う存分キビってキビってキビることに
決めたのです。嘘。ちゃんと仕事してます。


今回のブログ記事は美味しいお店の紹介なので、
キビレのことは主題ではないです。
グルメブログ記事はアクセス数が稼げるらしいので
これからはキビレブログを辞めて
グルメブログに変えていこうと思ってますので
よろしく。



えーととりあえずまずは序盤戦リザルトです。
面倒くさいのでずらっと下に並べます。

6/3:2匹
6/2:1匹
6/1:4匹
5/31:4匹
5/30:1匹
5/29:3匹
5/28:3匹
5/27:0匹
5/26:2匹
5/25:3匹
5/24:1匹
5/19:3匹
5/17:2匹
5/16:2匹
5/15:2匹
5/14:1匹
5/10:1匹
5/9:2匹
5/6:4匹
5/5:2匹
5/4:2匹
4/29:2匹
4/26:1匹

計48匹(6/5時点)

序盤で48匹って多く感じますが
これだけ連日キビってたら
誰でもこれくらいは釣れると思います。
ロッドの代わりにちんぽ使っても
いけるんちゃいますかね?ははは。
釣行時間はだいたい1回につき約1時間です。

あとは3年前以前は、
5月の序盤で必ず1~2回は二桁くらい爆るときがあったのですが
ここ2年くらいはそういうのに出くわしません。
なんででしょうかね?やっぱ人間のクズ度が
増してきているからですかね?ははは。


【2015序盤戦:思い出アルバム】


■河口で釣れました。
e0247157_22135121.jpg

中流のキビりに飽きたので
河口までキビってきました。ブルドーザーで。
河口って今までほとんどキビったことがなく、
さらに行ってもあまりキビれた試しがなかったので
キビレる気ゼロでしたが、やっとまともにキビれました。
ぶっちゃけ中流のウェーディングで
キビれたときよりも嬉しかったです。
足場が良いのでキビりがしやすく、
案外根がかりも少ないので、
カップルにも最適なレジャーと思いました(適当)。
キビるという動詞の変換が案外面倒なので
キビるという言い回しは今後止めます。

■近距離戦ロッドにて。
e0247157_21573827.jpg

去年からちょくちょく使ってる、アクアプロジェクト・クロダイ74。
私のメインロッドはティーロプロトタイプですが、
アクアプロジェクト・クロダイ74という
ロッドを今年も併用しています。
ティーロプロトタイプがあまりにも高性能すぎて
正直このロッドは霞んでしまうのですが、
それでも定価が高いだけあって、
充分高性能な素敵なロッドです。
なによりも使ってて楽しいロッドです。


■ニューデジカメにて。
e0247157_221383.jpg

以前の記事でも紹介したデジカメにて撮影。
さすがに昼間は綺麗に撮れます。
しかしこのデジカメ、ひとつ難点があって、
暗闇の近距離撮影を前提としていないせいか、
夜だと超大変、てんで言うことを聞きやがらないのです。しばくぞ。
なんせ夜だとほとんどがブレッブレ写真になるので
今年は夜のキビレ写真はあまり撮らないようにします。


■年無し捕獲。
e0247157_21581640.jpg

通称・家の前ポイントで釣れました。
51cmでした。
これは我ながら凄い。自分で自分を褒めてあげたい。
てかこの時期にこんな上まで
遡上してきてることに驚いたのと、
このサイズでシマシマ模様がはっきり出てる個体も
珍しい、って言われました。
実はシマ模様はペイントしちゃいました~。嘘やけどな。



★おすすめグルメ情報★

えーとやっと主題です。

半年前から、気に入って通いつめてるお店があります。

■店主近影
e0247157_22205174.jpg

ブードゥー教の呪術師のような
怪しげな黒人の兄弟が経営しているその店は、
ある南の国の郷土料理が楽しめます。

例えばこんな料理。
e0247157_2150117.jpg

怪しさ満点ですね。

この料理はこの日の限定メニューで、
着席したらなかば強制的に出てきました。

バナナの葉っぱを、皿代わりにしてるみたいです。
原住民かよ…。ははは。

(  ՞ةڼ◔)<手デ食ベル?

(  ՞ਊ ՞)<いえ、スプーンください。。。

(  ՞ةڼ◔)<ヨク混ゼル。ソシテ、食ベル。スルト、美味シイ。


というような、
毎度お決まりのやりとりを経て、
食べることができます。

もっとも、通いつめてるので
最近は上記のようなことは
言われなくなりましたが、
初訪問~3回目くらいの客は
必ず言われてます。


でも、食べてる途中に
よく混ぜてないまま食べ続けてると、
カウンター越しから

(  ՞ةڼ◔)<ヌッ

(  ՞ةڼ◔)<。。。

(  ՞ةڼ◔)<。。。モット混ゼル!


と、注意されますので
くれぐれもご注意くださいね。



ちなみにこの料理、
見た目は残飯そのものですが、
ガチで美味しいのです。

ASKA御用達の、変なお薬が混入しているのではと
思うほど、謎の中毒性があるので
ついつい通ってしまいます。

ちなみに土日になると
なぜか同じメニューが300円値上がりになるという
財布に優しいお客想いなお店でもあります(^^)


そういえば去年のクリスマスイブの前日、
ここでご飯を食べました。
なんでも、クリスマス特別メニューが
あるというので寒い中頑張って自転車で行きました。

e0247157_21511460.jpg

メニュー名は確かX'mas SPECIAL!!!でした。
えーとどっからどう見ても
何の変哲もないチャーハンと炒めものと唐揚げが、
半強制的に出てきやがりました。
しかも1500円という謎のボッタクリ価格でした。
たぶん王将だったら650円位だと思います。
絶対に許さない。ちなみに店の名前は秘密です。
おわり。

【今日の一曲】
New Order - Bizarre Love Triangle

[PR]

# by paradise-garage | 2015-06-05 23:34 | 淀川キビレ釣行 | Comments(17)

大阪パブリックアート特集

大阪には数多くのパブリックアートがあるのを
ご存知でしょうか。

パブリックアートとは、
公園や道路など公共空間に設置されるオブジェのことです。

例えば、大阪では万博記念公園にある、
太陽の塔がその代表格といえます。
e0247157_2095620.jpg

太陽の塔は今更語る必要がないほど有名ですが、
実は大阪市内にも、いろいろなパブリックアートが存在します。


例えば、西梅田のハービス大阪周辺。
この界隈を歩いたことがある方なら、
一度は目にしたことがあるはずです。

[作品名:壁抜け猫/作者:松永真]
e0247157_20105369.jpg

グラフィックデザイナー、松永真氏の作品。
周辺には氏によるユニークな作品が
他にも何点か見ることができます。

[作品名:自問自答/作者:松永真]
e0247157_20112439.jpg


[作品名:右・チチンプイプイ/左・ほほえみ/作者:松永真]
e0247157_2011409.jpg


[作品名:跳べないワ/作者:松永真]
e0247157_20115683.jpg


[作品名:用心棒/作者:松永真]
e0247157_20121259.jpg


ハービス周辺には、
松永真氏以外の方の作品も展示されています。

[作品名:ハピネス/作者:谷山恭子]
e0247157_20122672.jpg


[作品名:ミラージュ/作者:谷山恭子]
e0247157_20123320.jpg


また、ハービス大阪から阪神百貨店へ
向かう途中にもいくつかの作品を見ることができます。

[作品名:げんつきげんちゃん/作者:???]
e0247157_20125010.jpg


御堂筋沿いの淀屋橋~本町の南北はもちろん、
さらに肥後橋~中之島の東西にかけても、
数多くの作品が点在しています。

[作品名:雲の詩/作者:河原明]
e0247157_20125996.jpg


[作品名:十魚架/作者:天野裕夫]
e0247157_20131552.jpg


[作品名:風標/作者:斉藤均]
e0247157_20132690.jpg


また、最近の大阪では、
巨大アヒルのアート作品である、
ラバーダックも有名ですよね。
e0247157_20134680.jpg


昨冬、福島区・ほたるまち港にて、
クリスマスシーズンにラバーダックが展示されたのも
記憶に新しいと思います。
e0247157_20135964.jpg

また同時に、
中之島界隈でラバーダックのアートイベントが開催され、
周辺の施設にはラバーダックをテーマにした
さまざまな作品が展示されていました。
e0247157_20141140.jpg

e0247157_20142047.jpg

e0247157_20143477.jpg

e0247157_20144149.jpg


そこそこ昔からあるパブリックアートのなかで、
個人的に好きな作品がこちら。

[作品名:OSAKA VICKI/作者:Roy Lichtenstein]
e0247157_2015446.jpg

通称「リキテンスタイン看板」。
南船場~アメ村交差点にある、空調冷却塔の壁画。
ロイ・リキテンスタイン氏が、
1964年に制作した「VICKI」シリーズをもとに、
亡くなる直前に制作した作品といわれています。
縦約37メートル、横約15メートルと、
氏の作品を壁画としたものの中では世界最大級とのことです。


さて、淀川のキビレと
なんら関係の無い話が続きましたが、
実は、淀川のキビレと関係のある
パブリックアートが存在しているのをご存知でしょうか。

[作品名:巨大チヌ/作者:淀川テクニック]
e0247157_20151865.jpg

2010年の水都大阪・中之島会場で展示されていた作品で、
チヌをモチーフに、淀川河川敷のゴミを用いて作られています。
また、翌年の2011年3月、十三大橋付近の淀川河川敷でも展示。
写真は当時、十三大橋付近の淀川河川敷に
展示されているのを見つけ、撮影したものです。

この巨大チヌは、
淀川テクニックというアートユニットの作品で、
淀川の河川敷などを主な活動拠点としているそうで、
落ちているゴミや漂流物などを使い、
さまざまな作品を今も制作しています。


ちなみにここからは誤った情報なのですが、
このアート作品「巨大チヌ」の写真を眺めると
良い釣果に恵まれるという御利益があります。

この日も、巨大チヌの写真を仏壇に飾り、
ヘッドギアを装着、
オウム真理教のマントラを1万回唱えて
出撃することにしました。修行するぞ修行するぞ。ははは。

祈祷後、時間が空いていたので、
久しぶりにトップバトラーへ訪問しました。
お店に入り、宮平ご兄弟と青木さんとしばし談笑。
今年のキビレはいまのところ比較的好調なので、

(  ՞ਊ ՞)<もう30枚以上も釣っちゃいましたよ。ははは。

(  ՞ਊ ՞)<昼も夜も関係ないすね。ははは。

(  ՞ਊ ՞)<僕は向こうアワセっすね。ははは。

と、
まあまあ調子ぶっこきながら
今年の状況とキビレ論を
ドヤ顔で語りました。

そして次に、淀川河川敷へ
嫁と散歩に行きました。

河川敷に、立ちこんで釣りをされている
キビレアングラーらしき方を見つけたので、
その近くに降り立ち、聞こえるように
澄まし顔でこうつぶやきました。

(  ՞ਊ ՞)<…ええ水やね…。

(  ՞ਊ ՞)<…水が生きとるね…。

(  ՞ਊ ՞)<…今日はイケますよ。

(  ՞ਊ ՞)<…スイッチ入ってもうたね~淀川。

(  ՞ਊ ՞)<…一時間後くらいに連発しますよ~。




その後、家に戻り出撃。
目標は7匹ってとこかな?


えーと
とっとと結論言うと
ラインブレイク×2、根掛かり×7、計ルアーロスト×9
でしたね。
つまり一匹も釣れませんでしたね。
ロストしすぎてルアーケースがスカスカになりましたね。
2009年の6月の初キビレ釣行時に
おしっこCCベイツの
めっさ根がかるクソボソボソを
4投連続でロストした、
それを彷彿させる呪いの超絶糞釣果でしたね。
呪・呪・呪。
恨・恨・恨。
糞・糞・糞。
おわり。

【今日の一曲】
Erik Satie - Gymnopédie No.1

[PR]

# by paradise-garage | 2015-05-27 20:43 | 淀川キビレ釣行 | Comments(8)