タグ:ジギング ( 4 ) タグの人気記事

ガルプクッキングその1 真鯛編

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

12/14の日本海舞鶴沖ジギングは久しぶりの爆釣でした。

お魚てんこ盛り
e0247157_114529.jpg


そして久しぶりの真鯛にも出会えて大満足(^ω^≡^ω^)

しかも40cm台の食べごろサイズ!
e0247157_1152510.jpg






という訳で、普段は面倒臭くて
滅多に釣った魚を持って帰らない私ですが、
この日は真鯛だけお持ち帰りしました。

で、今回はその料理編です。

さばきます。釣ってすぐ活き締めしてるので鮮度も抜群(のはず)
e0247157_1173767.jpg


とりあえず、Youtubeで鯛のさばき方講座を観てやりました。

まずはウロコを取ります。
個人的にこれが一番嫌いな作業です。
特に、ウロコがパチパチ顔面に飛んでくるのが・・・。

我慢してウロコ取り
e0247157_1175746.jpg


エラブタに沿って切ります
e0247157_1192947.jpg


内臓を取ります。血合いも歯ブラシなどで丁寧に取り除きます
e0247157_11102489.jpg


頭と胴体を分けます
e0247157_11105316.jpg


さばきます。奇跡的に上手くいけました
e0247157_1111182.jpg


・・・と、そうこうしているうちに、
後ろで仁王立ちしてた嫁がこう言い放ちました。

(  ՞ਊ ՞)<鯛の刺身は生皮が美味しいねん。






・・・ま、まじで!?( ^ω^ )ニコニコ


(  ՞ਊ ՞)<食べてみいや!!!!


・・・( ^ω^ )ヨッシャ!!

・・・生皮のついたまま食べます・・・
e0247157_11114830.jpg







・・・噛み切れませんでした( ^ω^ )ニッコリ




というわけで、湯引きというかしゃぶしゃぶにしていただくことにしました。

さっとお湯に通していただきました
e0247157_1113673.jpg






(  ՞ਊ ՞)<うっまーー!!!

最高に美味しいです。きめ細やかな、繊細な美味しさを感じます。

頭の部分と骨の近くはアラ煮にしました
e0247157_1114314.jpg


(  ՞ਊ ՞)<これまたうっまーーーー!!!

こちらもとても美味しくいただきました。

やはり真鯛は最高に美味しいです。
しかも自分の釣ったものなら尚更そう感じました。

ジギングだとなかなか真鯛は釣れませんが、
ちょっと本気で狙いたくなりました。


おわり。

【今日の一曲】
808 State "Pacific State"


(  ՞ਊ ՞)<うおおぉぉぉぉーーー!!!マイ・アンセムじゃーーー!!!
[PR]

by paradise-garage | 2011-12-18 12:16 | Comments(2)

12/14 日本海舞鶴沖ジギング

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

昨日、恒例のジギング仲間と、
日本海舞鶴沖へジギングに行って来ました。

日本海でジギングをするのは約1年振り。
実は去年の11月に強烈な船酔いで
ゲロリングをしてしまい、以降トラウマになってしまい、
日本海の船を見ただけで胃液が逆流する精神状態
だったのですが、

数日前の波予報を見ると…

冬の日本海では珍しく穏やかな波予報!ハハハ(^ω^≡^ω^)ハハハ

まさかのベタ凪!?
e0247157_111568.jpg


日本海の船酔いのトラウマを克服するには
もってこいの日
だと確信し、気合十分で釣行に臨みました。

用意したジグはこれ!今までで一番多くジグを揃えました。

これで半分くらい。気合入りすぎ
e0247157_1121310.jpg






当日。
ジギング仲間の車に乗せていただき、
AM7時過ぎ、舞鶴の港に到着。
トラウマだった日本海のジギング船に乗ります。

トラウマのジギング船…
e0247157_1124042.jpg


出航。一度乗ったらもう戻れません…
e0247157_1124839.jpg


出航時、天気は良かったのですが
なぜか辺りが深い霧に覆われ、
まるであの世に連れて行かれるんじゃないかと
思いました。コワイヨー(^ω^≡^ω^)ママーン


まるで黄泉の国…
e0247157_11258100.jpg






そして釣り開始。
船酔いのことはとりあえず置いといて、
ぶっちゃけ冬の日本海はほぼ連日ハマチ祭り状態で、
相当イージーな釣りが展開されます。


この日の前日が、少し微妙な釣果だったので
この日も青物の大量感度はあまり入ってなかったものの、
さすが日本海、

ウオォォォーー!(((( ^ω^ ))))φシコシコシコシコ

…ピタッ!( ^ω^ )


とジグをシコってからストップを入れると…

ガガツン!!
ゴゴゴギュギュギュギュ~~


釣れました
e0247157_1131393.jpg


大爆釣とまではいかないものの、

コンスタントにハマチが釣れ続けます
e0247157_1132152.jpg


3匹目
e0247157_1133164.jpg


4匹目
e0247157_1133936.jpg


5匹目、サイズも平均的に良い感じ
e0247157_1134770.jpg


釣れないとだんだんと船酔いになってくるのが私の常ですが、
コンスタントに釣れるというのが、個人的には
一番気分的に船酔いせず、快適な釣りができます( ^ω^ )ニコニコ

正午前の時点で8~9匹くらい
e0247157_1141319.jpg


あと、久々に真鯛も出ました(^ω^≡^ω^)

40cm台の一番美味しいと言われるサイズ
e0247157_1142160.jpg


午後になってからは天気もポカポカ陽気!
波もほとんど無くなりました!ヨッッシャー(^ω^≡^ω^)キタデー!

最高のリゾート日和です
e0247157_114313.jpg


そして、青物の反応もだんだんと上がり出し…

ここからさらに
e0247157_114407.jpg


釣れ続けます
e0247157_1144620.jpg


周りの人達のロッドも次々曲がり出し…

(  ՞ਊ ՞)<祭りじゃーーー!ウオォォォーーー!!

午後2時前後、ついに来た大量感度!

10数匹目以降はカウント不能、1キャスト(落とし)1ヒット状態
e0247157_115591.jpg


別の人が魚にジグごとブチ切られたかと思いきや、
その隣の人が、ブチ切られたジグ付きのハマチを釣るといった
奇跡も起こるなど、船内はハマチまみれ!(^ω^≡^ω^)ウオォォォー!

最後は魚とファイトするのがイヤになるくらい釣れました
e0247157_1145935.jpg


結局、船内は軽く3ケタ超えの釣果(6人で150匹くらい?)。
私にはメジロ・ブリクラスが釣れなかったのが唯一の心残りですが、
船酔いすることもなく、最高の一日となりました( ^ω^ )ニッコリ

最高の一日
e0247157_1162398.jpg


【今日の殊勲賞】

CB ONE/ZERO-1 100g 緑金
e0247157_1164181.jpg


この日釣った全ての魚がこのジグ1本のみ!
初ジギングの時にも爆釣したこのジグ。
メタルジグ界のガルプと呼ばせていただきます!( ^ω^ )アリガタヤ~

おわり。


【使用タックル】

★メイン
■Rod:ダイワ/ソルティガ ベイジギング64XHS
■Reel:シマノ/ツインパワー6000HG
■Line:YGK/ガリスウルトラジグマンWX8 1.5号+フロロリーダー8号

★サブ
■Rod:ダイワ/ソルティガ ベイジギング65HB
■Reel:シマノ/オシアカルカッタ200HG
■Line:YGK/ガリスウルトラジグマンWX8 1.2号+フロロリーダー6号


【今日の一曲】
Aufgang "Aufgang"


(  ՞ਊ ՞)<変態ピアニスト率いる新生テクノユニット!
[PR]

by paradise-garage | 2011-12-16 09:25 | 近海ジギング | Comments(2)

10/26 明石~淡路島沖ジギング

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

昨日、恒例のジギング仲間と明石~淡路島沖へ
ジギングに行って来ました。

釣り船は先月に行った時と同じ船。
その時は、退屈にならない程度にツバスや根魚、その他諸々が
1人で10匹ほど釣れて楽しかったのですが、今回はどうだったのでしょうか。

今までは釣り仲間で1艇貸切でのジギングだったのですが、
今回は初めての乗合いで、知らない方々と混じって
ジギングに行くのは初となります。
メンバーはいつものジギング仲間8名に加えて、
今話題の釣りガールが2名、その他の方々と同船。

出航は朝の5時半過ぎ、気温急低下で寒いです
e0247157_11581186.jpg


釣り船の最近の釣果情報を見るかぎりでは、
日に日に釣れる数は減っていってるのが
気になるところですが、反対にメジロなどの
大物が少ないながらもポツポツ釣れている状況。

また、タチウオパターンが始まっているとのことで、
船長の事前の指示の下、180g~200gのロングジグを
5つも購入して気合十分
で臨みました。

タチウオパターン用のロングジグ
e0247157_121471.jpg


いざ出航
e0247157_1211629.jpg


明石海峡大橋を越えて…
e0247157_1213524.jpg


最初のポイントへ到着
e0247157_1214821.jpg


船長の指示で、メジロを狙うとのことで
タチウオパターン用のロングジグを使います。





・・・が、まったく無反応。

2つめのポイントへ。
ここでは、ハマチ・ツバス狙いで小さめのジグをチョイス。

右に入ってるTGベイト軍団を使います
e0247157_1222292.jpg


最初のポイントと同様、相変わらず状況は渋いですが、
TGベイト80gのピンクに変えた直後、

ガガガツン!!

というアタリと共にヒット!

ゴゴゴギュギュギュギュ~~

という感じの引きは多分ハマチ。

今回も軽く釣っちゃうよ( ^ω^ )ハハハ

・・・とおもいきや、

フッ・・・





バレました。





その後、サワラらしき魚にラインごと切られたりするものの
まったく釣れず。

しかしその横で、今話題の釣りガール
ロッドがひん曲がり、リールのドラグが悲鳴を上げてます!
しばらく格闘を見てたら、なんとメジロをゲット!( ^ω^ )マジカヨオイ!?

もちろん我々はまったく釣れませんが( ^ω^ )ニコニコ





その後、ポイント移動を重ね、
メジロ狙いで激流エリアに到着。

強烈に潮の流れが速い場所です
e0247157_1254347.jpg


ここからは激流ポイント続きなので
ジグは200gのロングジグ一本勝負。

頼みの綱はこいつだけ、ガチムチ兄貴専用のロングジグ
e0247157_126309.jpg


ウオォォォーー!(((( ^ω^ ))))φシコシコシコシコ
※実際はタチウオパターンのシャクり方なのでもっとゆっくり動かしてます…

・・・しかし、まったくアタリすらなし。

ちなみに今回の私はかなり本気です。
いつもの私はジギングに行っても、
数匹釣って船酔いでダウンするか
数匹釣って暇つぶしの五目釣りにチェンジするか

のどちらか
なのですが、
ガチでメジロorブリを狙うため、
休みなしでノンストップでロングジグをシャクり続けます。

休憩無しでシャクり続ける!
e0247157_1275181.jpg


ウオォォォーー!(((( ^ω^ ))))φシコシコシコシコ

反応なし!さらにポイント移動。

ウオォォォーー!(((( ^ω^ ))))φシコシコシコシコ

反応なし!さらにポイント移動。

ウオォォォーー!(((( ^ω^ ))))φシコシコシコシコ

反応なし!さらにポイント移動。

ウオォォォーー!(((( ^ω^ ))))φシコシコシコシコ

釣りガールがシオGET!マジで!?
私は無反応!さらにポイント移動!

ウオォォォーー!(((( ^ω^ ))))φシコシコシコシコ

ついに仲間の一人がメジロGET!OMD(おめでとうございます)!
私と他の仲間は無反応!最後のポイント移動!

ウオォォォーー!(((( ^ω^ ))))φシコシコシコシコ
ウオォォォーー!(((( ^ω^ ))))φシコシコシコシコ
ウオォォォーー!(((( ^ω^ ))))φシコシコシコシコ





終了( ^ω^ )チーン...

ジギングでは約1年半振りにボウズくらいました
e0247157_129492.jpg


たぶん、ここまで真面目にジギングを
したのは今日が初めて
ではないでしょうか。
このブログではあまり必死さが伝わりませんが、
船長からほぼマンツーマンで指示を受けながら
休みなしで殺気全開でジグをシャクり続けるなど、
こんなに気合の入った客は少ないのではないでしょうか。
でもボウズでした!ていうか明石で初めてボウズ喰らいました!
船長ごめんなさい!(´;ω;`)

飯抜き&波しぶきを浴びまくるだけの
クルージングと化した一日でした。


まあ全体的に異様に渋い日でした。
たぶんあと1ヶ月はこんな状態が続きそう(?)です。
[PR]

by paradise-garage | 2011-10-27 12:46 | 近海ジギング | Comments(0)

ライトジギング 序章

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

ジギングはかなりの初心者ですが、月1ペースで嗜んでいます。
初めてジギングに行ったのが2010年の2月なので、まだ1年半程度です。
ジギングといっても、今のところはあくまでライトな近海ジギングです。

【初ジギング】

初めて行ったのが日本海でした。2月だったのにもかかわらず
その時は超ベタ凪&ポカポカ陽気の素晴らしい気候で、
なおかつハマチ&サワラ(サゴシ)が釣れ続ける祭り状態という
素晴らしい1日でした( ^ω^ )ガハハ!

初ジギングにしてハマチ爆釣
e0247157_1428078.jpg


釣った魚(写真はサワラ)も( ^ω^ )ウマウマ
e0247157_14423661.jpg






しかし、世の中そんなに甘くはありませんでした( ^ω^ )ニッコリ


【船酔いとの闘い】

もともとオフショアでの釣り経験のほとんどなかった私。
そもそも船酔いって何?( ^ω^ )ヘラヘラ
・・・という感覚だったのですが、
3月の日本海にて極寒+雨+波3m+うねりという、
釣りを楽しんでるのか地獄を味わいに行ってるのか良く分からない
状況の日に直面
し、生まれて初めての船酔いを経験しました。

その日以降の釣行からはしばらくは波も高くなく、船酔いにはならず
また調子ぶっこいてた矢先の去年11月、
またしても日本海で2.5mの波の日に、
思い切りゲロリングをしてしまいました。


これ以降、気持ち悪いと言うよりも、恐怖心の方が強くなってしまい、
ジギング船を見ただけで吐いてしまうという、
完全なトラウマ
に陥ってしまいました。

その後、日本海釣行はしばらく避け、
明石や淡路島などの瀬戸内の穏やかな海でのジギング
ココロのリハビリを続け、現在に至ります。

瀬戸内の穏やかな海でぬくぬくとライトジギングを楽しんでます
e0247157_14283182.jpg



【現在の最大魚】

2010年の6月、日本海で釣った70cm・4kgの真鯛が自己記録です。
ちなみにインチクにガルプ・サンドワームを房掛けするという
かなり狂った釣り方でゲットしました。まあ、まぐれですね。
e0247157_14285535.jpg


この真鯛は美味しくいただきました( ^ω^ )ウマウマ
e0247157_14295614.jpg


【使用タックル】

★スピニング
■Rod:ダイワ/ソルティガ ベイジギング64XHS
■Reel:シマノ/ツインパワー6000HG
■Line:YGK/ガリスウルトラジグマンWX8 2号+フロロリーダー

メインで使用しているのが上記のスピニングタックルです。
リールに関しては、本当はソルティガ3500が欲しいのですが、
もうちょっとジギング経験を積んでから購入しようと考えてます。
ロッドに関しては近海のライトジギングとしては使いやすくて満足してます。
PEラインも高価なだけあって文句なしです。


★ベイト
■Rod:ダイワ/ソルティガ ベイジギング65HB
■Reel:シマノ/オシアカルカッタ200HG
■Line:YGK/ガリスウルトラジグマンWX8 0.8号+フロロリーダー

最近購入したばかりのベイトタックルです。
ジギングというよりも、鯛カブラやインチク、
ボートシーバスでの岸壁ジギングをメインとして考え、かなりライトなセッティングにしてます。
今のところ2回しか使ってませんのでなんとも言えませんが、
何を血迷ったのか、リールを普段左巻きのクセに右巻きを
買ってしまい、後悔しています
・・・( ^ω^ )アホー
なお、オシアカルカッタには遠心ブレーキの類は搭載されておりませんので、
キャストはできません。


★ルアー(ジグ)
■CB ONE/ZERO1 100g(緑金カラー)
たぶん一番釣ってるジグです。使い心地はあまり好きじゃないですが…。
なぜか緑金カラーだけ突出して釣れる気がします(たぶん気のせい)。

■ダイワ/サクリファイスリーフ 120g(グローカラー)
二番目に釣ってるジグです。シャクリやすくて大好きです。
ちなみにグローカラーは必殺カラーだと思うのですが、
どこにも売ってないのでたぶん生産中止だと思います。とても残念です。

■ダイワ/TGベイト 80g~100g
タングステン製の小型ジグで、ベイトが小さめの時に、
比類なき強さを発揮するジグです。少し前の明石釣行時では、
これの赤金カラーで入れ食い!というかこれでしかヒットしませんでした。
しかし、中国のレアメタル問題の関係で、このジグの原料である
タングステンが仕入れられなくなったため、2011年10月現在は入手困難です。

ジグたち。現在はもっと偏ったセレクトになってます
e0247157_1431574.jpg


というわけで、今後、ジギング釣行した際は、
ここで釣行記を書いていこうと思います。
[PR]

by paradise-garage | 2011-10-07 12:40 | 近海ジギング | Comments(0)