タグ:ポイント ( 4 ) タグの人気記事

10/7 淀川シーバス釣行

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

今年から本格的に始める、淀川シーバス。
今年9回目の釣行で、ほぼ1週間振りの釣行です。

前回に久しぶりにボウズを喰らったので
ややモチベーションが下がってましたが、
一昨日に久しぶりに雨が降ったので
もしかしたら期待できるかも?
と思い出撃。

なお今回は、とある方面で知り合った方(以下、S氏)も同行。
大阪湾の港湾部を中心に、7~8年シーバス釣りをされている方で、心強いです。
ただし、こっち方面にシーバスを狙い来られるのは初めてとのことだったので、
とりあえず今回は案内しながらの釣行です。

前回にボウズを喰らったときは水が非常にクリアでしたが、
一昨日の雨の影響で少しでも濁っていれば・・・と思いながら第1ポイントにエントリー。





めちゃめちゃ澄んでました( ^ω^ )ナンダト?
e0247157_9434576.jpg


さらに、流れも全くといっていいほどありません。これはまずい・・・。

とりあえず、これまで一番シーバスが当たっている場所はS氏に投げてもらい、
私はすぐ隣にあるもう一つのポイントでしばらく投げます。


・ (30分経過)


嫌な予感通り、セイゴっぽいアタリが1回のみで、ヒットはなし。


釣れないので即移動。2つめのポイントへ案内。
e0247157_9502294.jpg


ここは通称「不気味ポイント」と呼んでいる場所ですが、
あれですね、同行者がいるとまったく怖くありませんね( ^ω^ )ニコニコ
安心して釣りができます。


・ (30分経過)


安心して釣りができるのは良いのですが、全然釣れません!( ^ω^ )ニコニコ

S氏がメザシサイズのセイゴをワームで1匹釣るも、私はノーヒット。

難しいと判断し、即移動。3つめのポイントへ案内。
e0247157_95478.jpg


ここはちゃんとシーバスを獲ったのは1匹だけですが、
前回釣行時に50cm台をオートリリース(バラシ)したのと、結構大きめのサイズをバラした場所で、
流れが交差し、ヨレが常に発生している、
そこそこサイズの良いシーバスのヒット率なら一番期待できるポイントです。


・ (結果は・・・)


私がセイゴ1匹バラしたのみ!
前回に引き続いてボウズ喰らっちゃいました。


Sさん、わざわざ来ていただいたにもかかわらず、
釣らせてあげれなくてスミマセンでした・・・( ^ω^ )ゴメンネゴメンネー

釣り終了後、Sさんと釣り談義。
Sさんが通われている爆釣ポイントなどを幾つか教えていただきました。
本当にありがとうございます。

ボウズでしたが、楽しかったです。

■日時:10/7 釣行時間23:30~1:30
■シーバス:1HIT、0GET(ボウズ)
■Rod:スパルタス・風神Zネオンナイト83L
■Reel:シマノ・ツインパワー3000SDH
■Line PE:YGK・WX8 20LB
■Line Leader:クレハ・R18フロロリミテッド 16LB
■Lure:バリッド、サラナ95F、アルカリシャッド+パワーヘッド

しかしまあ、ちょっとここ最近の淀川の渋さはどうしたものか・・・。
純粋に条件が悪いからなのか、単純に釣り方を模索しきれていないだけなのか、
ちょっと対策を考えないと、これからしばらくはしんどそうです。
[PR]

by paradise-garage | 2011-10-08 10:11 | 淀川シーバス | Comments(0)

淀川汽水域キビレ考察2 デイかナイトか

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

淀川汽水域のキビレのルアー釣りを始めて3年目。
まだ3年という短い年数ですが、だんだんと分かってきたこともあれば、
まだまだ分からないこともたくさんあります。

自身への覚書として、または新たな手がかりを掴むための一歩として、
ここで定期的に記していこうと思います。

【淀川汽水域キビレ考察・第2回】デイかナイトか

デイはピンポイント、
ナイトは広範囲のストラクチャー狙いで、
どっちでも釣れる!


・・・が正しいかどうかは断言はできませんが、私はそう思ってます( ^ω^ )ヘコヘコ

キビレ釣りは、一般的には夜が一番釣れると言われています。

しかし私の場合、今年に関しては釣れたキビレの6割が昼間でした。

昼間はキビレ狙いの釣り人があまり居ない淀川汽水域。でも釣れます
e0247157_20543988.jpg


■デイでの狙い方

(A)ド干潮を狙う
(B)キビレが日中溜まっていそうな場所を探す
(C)潮が動いてそうな時間に照準を合わせる



(A)に関しては、ある意味デイキビレの鉄則だと思ってます。

これには2つの理由があって、

(A-1)夜にエントリーできない場所に行けること
(A-2)キビレがピンポイントで溜まってる場所にルアーが届くこと


がその理由です。(A-1)は、夜でもエントリーできることはできますが、
単純に安全性を考慮しての話と、キビレシーズン時は昼間のほうが
ド干潮が多いという話です。(A-2)は、干潮時は満潮時以上に
キビレの溜まっている場所が定めやすい
という話で、特にキビレは
一時期を除いて、淀川の結構沖目のブレイクに潜んでいることが多いからです。

(B)に関しては、(A-2)とNearlyな事柄になりますが、デイは
ナイトよりもピンポイントでキビレが多く溜まっている
ということです。
特に沖目のブレイクや、急に深くなっている場所や、サーフエリアに
大きな石がぽつんとある場所などがそのポイントとなります。

(C)に関しては、ナイトも同様ですが、ナイト以上に
シビアな気がするので、潮の動いている時間帯を狙う必要性があると
いうことです。

反対に、ナイトと違って、キビレが溜まっていない場所にルアーを投げても
あまり釣れない気がします。

正午頃釣れた43cm。15mほど沖に岩があるポイントにて
e0247157_2043562.jpg


■ナイトでのキビレの狙い方

(A)広範囲のストラクチャー狙い
(B)ピンポイントのストラクチャー狙い
(C)潮が動いてそうな時間に照準を合わせる


ナイトに関しては他のサイトや雑誌でも書いてると
思いますので多くは書きませんが、デイと異なる点は、
ナイトはピンポイントでもキビレは着きますが、
砂地~ジャリ地の境目や、幅広いゴロタ石エリアなどといった、
広範囲なストラクチャー
でも特によく釣れる気がします。
たぶん、夜になるとエサを求めてウロチョロしてるからじゃ
ないでしょうか?( ^ω^ )テキトー

淀川キビレでは人気のポイントにて。ヒットゾーンはちょうど砂地←→砂利地の境目らへん。
e0247157_20451422.jpg


そんな感じで、ざっくりとですが私が考えるキビレの
デイ/ナイトでの釣り方について書きました。

が、これ、まったくの推論でしかないのと、
たぶん来年にはまた考えが変わってるかもしれません。
なんせテキトーですからね( ^ω^ )ペロペロ
[PR]

by paradise-garage | 2011-10-03 04:00 | キビレ考察&タックル | Comments(0)

9/29 淀川シーバス釣行

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

今年から本格的に始める、淀川シーバス。
これでなんと5日連続、今年6回目の釣行です。

今回は、塚本にあるルアー&フライショップ「トップバトラー」さんと同行しました。

まず、トップバトラーさんの案内で、最近めっきりご無沙汰だったキビレポイントに行くことに。
数日前に、トップバトラーさんがキビレ狙いの外道でシーバス60cmUPをキャッチした場所です。

で、ポイントに着くとびっくり。

しばらく晴れ続きだったのに、なぜか河川敷周辺が一面水浸しです。
e0247157_11383280.jpg

昨晩のゴミまみれの状況もそうでしたが・・・
噂では淀川支流の大川は水が増水しすぎて周辺の公園にまで
水が溢れていたそうで・・・毛馬閘門から無茶な放水でもあったのでしょうか?

とはいってもド干潮に向かって突きんでいる時間帯。
淀川自体が大増水しているわけでもなく、普通に安全にエントリーはできました。

しかし、いかにもシーバスが居そうなポイントから、実績のあるポイントまで
ひと通りキャストしていきますが、トップバトラーさんがセイゴクラスを2HIT、
私がセイゴ1HIT
するものの、どうもイマイチ。

というわけでそのポイントはいったん引き上げて、
私が開拓中のエリアに移動。

昨晩は異様に木の枝や草の塊が流されまくってきたため
釣りがしづらいことはまあまあ予測済でしたが、いざ到着すると・・・

あたり一面

こんなのとか( ^ω^ )ナンジャコレ?
e0247157_11523765.jpg


こんなのまで盛りだくさん( ^ω^ )ニコニコ
e0247157_1153314.jpg


昨晩以上にやりづらい状態となっていました。

しかも、毛馬大堰から放水のしすぎからなのか、
不自然なまでの濁り水。

今年に入って必ずヒットしていたポイントで、8月には70cmも釣れた場所にも関わらず、
2人で2バイトのみという渋い状況。
どちらかといえば、釣りよりも川底に沈んだ木の枝との格闘がメインでした。

そして最後にとっておきのポイントへ移動。
ここはゴミが流されにくい場所なので、釣り自体はしやすいはずですが、
他の場所と同様、不自然な濁り水でアタリすらない状況が続きます。

私は半分釣りを諦め、ド干潮だったため、数日前に速攻で根掛かりでロストした
ドリフトペンシル75を探すことに。






・・・ありました(^ω^≡^ω^)
e0247157_12174522.jpg

ハゼとセイゴ1匹づつしか釣ってなかったので回収できてよかった( ^ω^ )ガハハ!

そしてそのとき、トップバトラーさんから
「この状況やと、バイブレーションとかで遠投したほうがええで!」
とのアドバイス。

早速、バリッド70を付けてやや沖目に見える流れのヨレに向かって遠投。





あっさり釣れました。
e0247157_12254329.jpg

27cm、小さいけどうれしい一匹

また釣れました。
e0247157_12264692.jpg

げっそり痩せた37cm

トップバトラーさんのおかげですね( ^ω^ )φシコシコ

渋い日だったけど、一個新しいパターンがちょっとだけ見えた気がしました。

■日時:9/29 釣行時間23:30~2:15
■シーバス:3HIT 2GET(37cm・27cm)
■Rod:スパルタス・風神Zネオンナイト83L
■Reel:シマノ・ツインパワー3000SDH
■Line PE:YGK・WX8 20LB
■Line Leader:クレハ・R18フロロリミテッド 16LB
■Lure:バリッド70HW

[PR]

by paradise-garage | 2011-09-30 03:30 | 淀川シーバス | Comments(2)

淀川以外のキビレ釣行 回顧録

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

ここのカテゴリ「淀川以外のキビレ釣行」では、
淀川以外でのキビレ釣行記録をご紹介していきたいと思います。
ブログを始めたばっかりなのでまずはこれまでの簡単な記録から。

西宮市のKR園浜

この浜は妻の実家から比較的近い場所にあったこともあり、
2年前から去年にかけて毎週のように通っていました。
はっきりいって、淀川なんか比較にならないくらい釣れます( ^ω^ )φシコシコ

状況さえ良ければ初心者でもワンキャストワンヒットが延々と続きます。
しかも、パターンさえ合えば大型も連発します。
しかも根掛かりもめったにありません。人もほとんど居ません。
かなりイージーな釣り場なので初めてキビレを釣りたい方におすすめです。
ちなみに釣り方は、S川の流れ込み付近をウェーダーなどで沖まで進んで
さらに沖に向かって投げるだけ!これだけで誰でも釣れます( ^ω^ )ペロペロ

ここで釣ったキビレ自己記録、48cm
e0247157_1885352.jpg


ただ、私が2011年になって淀川汽水域沿いに引っ越したことと、
この付近の地域住民の方が役所へ釣り人に対して苦情を出したことを耳にしたことから、
あえて避けるようになっちゃいました。

芦屋市某浜

いうまでもなくメジャーポイントだと思います。
実は、ここではほとんどキビレを釣ったことがありません。
単純に、シーズン時に通ってないからです。

3月下旬にシーバス狙いの外道にて真チヌ
e0247157_18203287.jpg


神戸港周辺

神戸港周辺には知る人ぞ知るキビレポイントがあり、2年前から結構通いつめてます。
特に寒くなると、キビレはもちろん、訳のわからない魚が釣れるのが超面白く、
今年も寒くなった時期に暇があれば通うことになりそうです( ^ω^ )ペロペロ

2011年の4月上旬に釣ったキビレ40cm
e0247157_18243254.jpg


西宮市某浜その2

キビレポイントではまあまあ有名らしいポイントですが、2010年に1度通ったきりです。
結構同じキビレ狙いの方が多かったです。

あっさり釣れました。遠いのでたぶん行きませんが・・・。
e0247157_18284077.jpg


神崎川

シーバスで有名な河川ですが、ちゃんとキビレは居ます。
小型サイズなら5月から10月終わり頃まで湧いてますが、
中流~上流域は淀川と違い、数は多いものの型が小さいように感じます。※河口を除く

2009年当時、K崎川中流沿いで暮らしてたこともあり、
毎晩のようにキビレ狙いで出撃してました。変化のない河川ですが、
護岸沿いや、小さい支流の流れ込み、やや沖目のブレイクなどに
キビレが群れていることが多かったです。
神崎川沿いの小川にある、ただの水たまりみたいな場所でも釣れたこともあり、キビレの環境適応力に驚かされたものです。

護岸エリアなのと、水が汚すぎるのと、地味に治安が悪いので
引っ越してしまった今となっては通うことはないと思います。
なお、生まれて初めて60cmアップのシーバスを釣った想い出深い場所です。

小型サイズなら昼夜関係なくめちゃくちゃ釣りました(すぐ飽きます)。
e0247157_18384035.jpg


今年になって淀川汽水域沿いに引っ越してからは
淀川一辺倒になってしまいましたが、
こうしてみるとキビレを狙ってよくフラフラしてたな~、としみじみします。
[PR]

by paradise-garage | 2011-09-30 03:19 | 淀川以外のキビレ釣行 | Comments(0)