タグ:淀川 ( 68 ) タグの人気記事

大阪パブリックアート特集

大阪には数多くのパブリックアートがあるのを
ご存知でしょうか。

パブリックアートとは、
公園や道路など公共空間に設置されるオブジェのことです。

例えば、大阪では万博記念公園にある、
太陽の塔がその代表格といえます。
e0247157_2095620.jpg

太陽の塔は今更語る必要がないほど有名ですが、
実は大阪市内にも、いろいろなパブリックアートが存在します。


例えば、西梅田のハービス大阪周辺。
この界隈を歩いたことがある方なら、
一度は目にしたことがあるはずです。

[作品名:壁抜け猫/作者:松永真]
e0247157_20105369.jpg

グラフィックデザイナー、松永真氏の作品。
周辺には氏によるユニークな作品が
他にも何点か見ることができます。

[作品名:自問自答/作者:松永真]
e0247157_20112439.jpg


[作品名:右・チチンプイプイ/左・ほほえみ/作者:松永真]
e0247157_2011409.jpg


[作品名:跳べないワ/作者:松永真]
e0247157_20115683.jpg


[作品名:用心棒/作者:松永真]
e0247157_20121259.jpg


ハービス周辺には、
松永真氏以外の方の作品も展示されています。

[作品名:ハピネス/作者:谷山恭子]
e0247157_20122672.jpg


[作品名:ミラージュ/作者:谷山恭子]
e0247157_20123320.jpg


また、ハービス大阪から阪神百貨店へ
向かう途中にもいくつかの作品を見ることができます。

[作品名:げんつきげんちゃん/作者:???]
e0247157_20125010.jpg


御堂筋沿いの淀屋橋~本町の南北はもちろん、
さらに肥後橋~中之島の東西にかけても、
数多くの作品が点在しています。

[作品名:雲の詩/作者:河原明]
e0247157_20125996.jpg


[作品名:十魚架/作者:天野裕夫]
e0247157_20131552.jpg


[作品名:風標/作者:斉藤均]
e0247157_20132690.jpg


また、最近の大阪では、
巨大アヒルのアート作品である、
ラバーダックも有名ですよね。
e0247157_20134680.jpg


昨冬、福島区・ほたるまち港にて、
クリスマスシーズンにラバーダックが展示されたのも
記憶に新しいと思います。
e0247157_20135964.jpg

また同時に、
中之島界隈でラバーダックのアートイベントが開催され、
周辺の施設にはラバーダックをテーマにした
さまざまな作品が展示されていました。
e0247157_20141140.jpg

e0247157_20142047.jpg

e0247157_20143477.jpg

e0247157_20144149.jpg


そこそこ昔からあるパブリックアートのなかで、
個人的に好きな作品がこちら。

[作品名:OSAKA VICKI/作者:Roy Lichtenstein]
e0247157_2015446.jpg

通称「リキテンスタイン看板」。
南船場~アメ村交差点にある、空調冷却塔の壁画。
ロイ・リキテンスタイン氏が、
1964年に制作した「VICKI」シリーズをもとに、
亡くなる直前に制作した作品といわれています。
縦約37メートル、横約15メートルと、
氏の作品を壁画としたものの中では世界最大級とのことです。


さて、淀川のキビレと
なんら関係の無い話が続きましたが、
実は、淀川のキビレと関係のある
パブリックアートが存在しているのをご存知でしょうか。

[作品名:巨大チヌ/作者:淀川テクニック]
e0247157_20151865.jpg

2010年の水都大阪・中之島会場で展示されていた作品で、
チヌをモチーフに、淀川河川敷のゴミを用いて作られています。
また、翌年の2011年3月、十三大橋付近の淀川河川敷でも展示。
写真は当時、十三大橋付近の淀川河川敷に
展示されているのを見つけ、撮影したものです。

この巨大チヌは、
淀川テクニックというアートユニットの作品で、
淀川の河川敷などを主な活動拠点としているそうで、
落ちているゴミや漂流物などを使い、
さまざまな作品を今も制作しています。


ちなみにここからは誤った情報なのですが、
このアート作品「巨大チヌ」の写真を眺めると
良い釣果に恵まれるという御利益があります。

この日も、巨大チヌの写真を仏壇に飾り、
ヘッドギアを装着、
オウム真理教のマントラを1万回唱えて
出撃することにしました。修行するぞ修行するぞ。ははは。

祈祷後、時間が空いていたので、
久しぶりにトップバトラーへ訪問しました。
お店に入り、宮平ご兄弟と青木さんとしばし談笑。
今年のキビレはいまのところ比較的好調なので、

(  ՞ਊ ՞)<もう30枚以上も釣っちゃいましたよ。ははは。

(  ՞ਊ ՞)<昼も夜も関係ないすね。ははは。

(  ՞ਊ ՞)<僕は向こうアワセっすね。ははは。

と、
まあまあ調子ぶっこきながら
今年の状況とキビレ論を
ドヤ顔で語りました。

そして次に、淀川河川敷へ
嫁と散歩に行きました。

河川敷に、立ちこんで釣りをされている
キビレアングラーらしき方を見つけたので、
その近くに降り立ち、聞こえるように
澄まし顔でこうつぶやきました。

(  ՞ਊ ՞)<…ええ水やね…。

(  ՞ਊ ՞)<…水が生きとるね…。

(  ՞ਊ ՞)<…今日はイケますよ。

(  ՞ਊ ՞)<…スイッチ入ってもうたね~淀川。

(  ՞ਊ ՞)<…一時間後くらいに連発しますよ~。




その後、家に戻り出撃。
目標は7匹ってとこかな?


えーと
とっとと結論言うと
ラインブレイク×2、根掛かり×7、計ルアーロスト×9
でしたね。
つまり一匹も釣れませんでしたね。
ロストしすぎてルアーケースがスカスカになりましたね。
2009年の6月の初キビレ釣行時に
おしっこCCベイツの
めっさ根がかるクソボソボソを
4投連続でロストした、
それを彷彿させる呪いの超絶糞釣果でしたね。
呪・呪・呪。
恨・恨・恨。
糞・糞・糞。
おわり。

【今日の一曲】
Erik Satie - Gymnopédie No.1

[PR]

by paradise-garage | 2015-05-27 20:43 | 淀川キビレ釣行 | Comments(8)

スカイビルの空中庭園へ。

自宅近所にあるスカイビルへ、
空中庭園を見物に行ってきました。
外人、特に鬼畜米英に大人気だそうです。

実はスカイビルの空中庭園は
家から近いくせに今回でまだ2回目です。
理由は、家から近すぎて
逆に行かなくなるパターンです。

そういえば昔、凶都という
キチガイマッドシティに住んでた時もそうで、
逆に神社仏閣巡りをしなくなるんですね。

大阪に引っ越すことが決まってから、
大急ぎでさまざまな神社仏閣を
機械的に巡ったのは良き思い出です。

e0247157_23331368.jpg

スカイビルの入り口です。
希望の壁という、草の生えた壁がオシャレですね。

スカイビルの2Fあたりまでは、
よくウンコしに行ったりするのですが、
空中庭園へわざわざお金を払っていくのは
新鮮な気分です。
e0247157_2336541.jpg


余談ですが私は、
立派なビルにわざわざウンコしに立ち寄ることが
人生における最上の喜びで、
スカイビルやグランフロントはもちろん、
あべのハルカスや
東京の六本木ヒルズ、
名古屋のモード学園スパイラルタワーズ
(蔑称:ドリルチンコタワー(略してDCT))など、
特にその3つのビルに関しては
ウンコ排泄の目的でしか
立ち寄ったことがないという、
そんな素敵な男性です。

余談はさておき、
今回、空中庭園へ行った目的は、
少し前に新しいデジカメを買ったので
その試し撮りでした。
e0247157_23342256.jpg

別に高価な一眼レフカメラではなく、
キビレ用の防水コンパクトデジカメなので
そこまですごい写真は撮れないのですが、
最近のデジカメはいろんな機能がついており、
ぜひ空中庭園で試したかったのです。

今回、一番試したかったのは、
「ジオラマモード」というカメラ機能です。
空中庭園から見下ろす大阪の風景写真だと、
その機能が存分に発揮されるのではと思いました。

ジオラマモードで撮影すると、
こんな感じになりました。
e0247157_23505446.jpg

風景がジオラマっぽく
可愛らしい感じに写ります。
e0247157_23395776.jpg



梅田の大都心です。
e0247157_2341738.jpg


グランフロント大阪です。
実はここも家から近いのですが、
冗談抜きでキルフェボンと
心斎橋リフォームとウンコ以外
まったく用がない施設です。
e0247157_23425443.jpg


広大なJRの貨物跡地です。
e0247157_2344149.jpg

ここの跡地には将来、何ができるのでしょうか。
JRと行政が発狂してあえてオール駐車場にしたら
賞賛の拍手を送りたいと思います。

阪神高速が貫通しているので有名な
TKPゲートタワービルも見えますね。
e0247157_23455082.jpg


福島エリアです。
e0247157_23472662.jpg


十三大橋周辺です。
ボラが跳ねているのが確認できました。
e0247157_23491531.jpg


淀川下流から河口に向かって。
逆光なので綺麗には撮れませんでしたが。
e0247157_23551229.jpg


淀川中流から上流にかけての風景。
いかに淀川が大阪の大動脈なのかがわかりますね。
e0247157_2357423.jpg


こんな感じで空中庭園から
見下ろしながら色々撮影を楽しんだのですが、
ひとつ気づいたことがありました。
それは何かというと、

・空中庭園から我が家のベランダが丸見え

だったのです。

私はよくベランダに出て、

・Pharrell WilliamsのHappyにあわせて
 全裸でちんちんを振り回して踊り狂う


のが人生における最上の喜び
なのですが、
 
・たぶんそれも丸見え

だったのです。

これには正直ショックを受けました。
大阪へ海外旅行にわざわざやってきた、
幾多の外国人観光客たちに、その
奇行を披露していたことになります。

さて、そんな大阪のイメージ低下に
一役買っていたことを
真摯に受け止め猛省したところで、
すぐに気持ちを前向きに切り替え、
淀川中流へ出撃しました。
e0247157_146165.jpg






上げ潮のタイミングで
釣れそうな感じはしましたが、
案の定、

((((  ՞ਊ ՞)))))))<ジュリアナーーー!!!トーーーーーキオーーーー!!!
e0247157_1464433.jpg


(  ՞ਊ ՞)<トーーーーーキオーーーー!!!
e0247157_147418.jpg


(  ՞ਊ ՞)<トーーーーーキオーーーー!!!
e0247157_1481287.jpg


(  ՞ਊ ՞)<トーーーーーキオーーーー!!!
e0247157_1483693.jpg


と好調でしたが、

が、ここからちょっと調子に乗ってしまい
釣りが雑になり、3連続バラシて
しまったところで納竿。
7ヒット4ゲットという結果でした。

そこそこの釣果でしたが
ちょっとモヤモヤする結果で
鬱憤がたまったので、

ベランダに出て、

Pharrell WilliamsのHappyにあわせて
全裸でちんちんを振り回しながら
踊り狂ってストレスを解消しました。


おわり。

【今日の一曲】
Pharrell Williams - Happy

[PR]

by paradise-garage | 2015-05-09 02:45 | 淀川キビレ釣行 | Comments(8)

京都へ小旅行(^o^)

釣りという人格破綻者養成レジャーを辞めてから
7年になりました。特にチニングとシーバスと
鮎釣りと渓流釣りをする奴等は
ガチのキチガイばかりなので皆さん
くれぐれも注意しましょう。

さて今回は、妻と京都へ
日帰り旅行に行ってきましたので
ブログに書きたいと思います。

京都への旅行は毎年恒例です。
いつもは一泊するのですが、
今年はGW中も仕事が常につきまとう
発狂状況なので、今年は
電車で日帰りにしました。

e0247157_22251596.jpg

阪急電車で梅田から約40分。
四条河原町に到着です。
京都には約6年間住んでいたこともあり、
訪れるたびに懐かしさを感じる場所です。

京都は本当に素敵な場所で、
京都在住時代からさまざまな思い出に
あふれた地でもあります。
そんな私の京都への想いを綴ると
枚挙にいとまがないのですが、
あえて3つだけ挙げると、

(1)京都人は表裏が激しい
(2)京都人は陰湿である
(3)京都人は性格がひん曲がっている

です。

さてこの日は、鴨川~木屋町~祇園界隈を
巡りました。

e0247157_22354847.jpg

鴨川沿いの川床です。
ガッチガチの鉄筋鉄骨が、
古都ならではの優美な文化を物語っていますね。


e0247157_22361628.jpg

京都の素敵なところは、
小さな仏閣でさえも、
風情にあふれていることです。

e0247157_22395014.jpg

がんこの分際でやたら風情があります。
ちなみにこの場所は、江戸初期の豪商・
角倉了以ゆかりの地でもあります。

e0247157_22452173.jpg

その角倉了以によって開削された運河が、
現在の高瀬川です。高瀬川沿いは、
京都を代表するであろう美しい場所です。

e0247157_23305627.jpg

高瀬川にはキビレが生息しているので、
チニングも盛んな一級河川です。
これについては後述したいと思います。

高瀬川にはマリーナもあり、
プレジャーボートも停泊していました。
e0247157_2251650.jpg


高瀬川沿いには私が昔から行きつけの
和菓子店があり、この日も立ち寄りました。
下の写真のものは紀州釣りに使うチヌ団子です。
e0247157_22512148.jpg


今日の一番の目的地、祇園です。
e0247157_22514254.jpg


相変わらずクソむかつくくらい
素敵な場所ですね。
e0247157_2252319.jpg


そして祇園町南側にある
こちらのお店へ伺いました。
e0247157_22575484.jpg

和食の世界では伝説の料理人だった方の
お店で、昭和35年創業の割烹です。
割烹自体は大阪が発祥の食文化ですが、
京都の割烹は、懐石料理を基礎とした
お店が多く、独自に発展を遂げています。

懐石料理ではおなじみの八寸(下写真)。
このお店らしくシンプルな盛り付けですが、
その中にも凛とした美しさがありますね。
e0247157_22523054.jpg

近年、京都の和食店で増えつつある、
華やかでショーマンシップあふれる
料理ももちろん楽しく、素敵なのですが、
このお店は、純粋に”味”を追求したような、
クラシカルな良さがありました。

e0247157_22524252.jpg

特に素晴らしかったのが椀物。
白味噌仕立ての汁に、
ねっとりとした味わいの
金目鯛(キビレの一種)が絶妙な一品。

刺し身。
e0247157_22543834.jpg


焼き物。
e0247157_22544998.jpg


炊合せ。わかめと筍。
e0247157_22551183.jpg


揚げ物。穴子の天ぷらのあんかけ。
e0247157_22552393.jpg


酢の物。蛸と鮑。
e0247157_2255548.jpg


これは完全にキビレですね。
e0247157_22561027.jpg


ご飯と香の物。筍ご飯でした。
e0247157_22562335.jpg

今までに食べた筍ご飯の中で
一番美味しかったです。

上に載せた写真だけでなく、
先付から果物まで、ほぼ完璧な流れで
大満足でした。素晴らしかったです。
京都人は性格がひん曲がってるので
いきなりぶぶ漬けを出してくるかと
戦闘態勢で臨んだのですが、
そんなことなかったです。
京都人は良い奴ばかりですね。

なお、京都の懐石料理は、実は一皿ごとに
四季折々に行われるさまざまな歳事のことなど、
すべて意味が込められています。
ただ美しいだけでなく、その意味を紐解き、
理解を深めていくことこそが、
より京都を楽しむ秘訣だと思っています。


さて腹ごしらえもしたので、
いよいよ高瀬川の木屋町ポイントへ出撃。

e0247157_22581061.jpg

今回のウェーダーは
前回のルンペン仕様ではありませんが、
これは先々代のウェーダーであり、
実際はあちこちに穴が空いている、
ウェーダーの体を成していない
もっとヤバいシロモノです。糞。

藪こぎ。嫁が嫌がっとるわ。ははは。
e0247157_2305486.jpg


いつものタックル。これを7万円で
売っぱらったら伝説の懐石料理店、未在に一人で行けますね。
e0247157_2313333.jpg


オンスタックルのドリルチンチンワームに、
8.8gのテキサスリグシンカー。
e0247157_2314818.jpg


ド干潮で遠浅なので
とりあえず遠くに向かってぶん投げます。
e0247157_2374260.jpg










((((  ՞ਊ ՞)))))))<ジュリアナーーーー!!!!トーーーーーーキオーーーーー!!!!
e0247157_2344475.jpg


((((  ՞ਊ ՞)))))))<トーーーーーーキオーーーーー!!!!
e0247157_2351659.jpg


((((  ՞ਊ ՞)))))))<トーーーーーーキオーーーーー!!!!
e0247157_2353498.jpg


4/26の淀川中流初キビレから
今のところボウズ無しでコンスタントに釣れてます。
あとついでに新しく買ったデジカメのせいか
写真が綺麗で楽しいですね。
おわり。

【今日の一曲】
Buddha Brand - ブッダの休日

R.I.P. DEV LARGE...
[PR]

by paradise-garage | 2015-05-05 23:25 | 淀川キビレ釣行 | Comments(6)

長谷寺へ小旅行(^o^)

釣りという人格破綻者養成レジャーを辞めてから
6年になりました。特にチニングと磯ヒラと
ライトゲームをする奴等は
ガチのキチガイばかりなので皆さん
くれぐれも注意しましょう。


さて今回は、妻と奈良県の長谷寺へ
日帰り旅行に行ってきましたので
ブログに書きたいと思います。

近鉄電車でのんびり向かいました。
長谷寺駅で下車。大阪から約1時間半で到着です。
e0247157_14101173.jpg


長谷寺駅から徒歩約15分ほどで
長谷寺の入り口が見えてきます。
e0247157_14103037.jpg


長谷寺は、真言宗豊山派総本山の寺院で、
奈良時代に建てられたといわれる、
非常に歴史ある建造物です。
e0247157_14111952.jpg


初瀬山の山麓に位置する長谷寺は、
見晴らしもよく、最高の景色が楽しめます。
e0247157_14113880.jpg


本堂に向かうまでの登廊も、
風情にあふれていますね。
e0247157_14115115.jpg


広大な境内は、森林浴も楽しめそうな
緑豊かさで、まさに癒しのスポットでした。
e0247157_14122685.jpg


こちらが本堂です。
魚もアングラーもおらず、心が安らぎます。
e0247157_14124250.jpg


本堂の近くには、五重塔もあります。
右下に見える三角コーンが、
奈良時代の雅を感じさせますね。
e0247157_14125931.jpg


この日はまだ少し時期が早かったのですが、
牡丹の花も咲いていました。
e0247157_14132073.jpg


牡丹は花の王様とも称されるだけあって、
大きくて美しい花です。
e0247157_14133072.jpg


花弁の中央に見えるのは鰭(ひれ)ですね。
黄色いのでキビレだと思います。
e0247157_14134028.jpg


長谷寺のキビレシーズンは
もう始まっているようですね。
はやくも群れで居付いているようです。
e0247157_14135384.jpg


今回、長谷寺へはこんな服装で行きました。
原則、ウェーディングとなるので
ウェーダーは鉄則です。
e0247157_141442.jpg

ちなみに私のウェーダーは
ソールがべろんべろんになっているので
無理矢理麻紐で結んでいます。
往年のルンペンみたいですね。糞。

タックルはもちろんこれ。
ステラ+Tiroプロトタイプの黄金バッテリー。
e0247157_1414283.jpg


今年2回目のウェーディングです。
ぶっちゃけ、長谷寺中流は
まだシーズンには早いので
大して期待してませんでしたが…
e0247157_14144073.jpg





((((  ՞ਊ ՞)))))))<ジュリアナーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!トーーーーーーーーーーーーーーーーキーーーーオーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!
e0247157_14163165.jpg



(  ՞ਊ ՞)<ははははは。あーはははははは。
e0247157_14172991.jpg



(  ՞ਊ ՞)<ほんま久々やな。キビレ。ははは。
e0247157_14175311.jpg



(  ՞ਊ ՞)<キビレングやっぱ楽しいわー。ははは。

今年3回目の出撃で釣れました。
ようやく淀川中流もキビレシーズンインです。
おわり。

【今日の一曲】
Moodymann - Joy Pt. II

[PR]

by paradise-garage | 2015-04-29 14:24 | 淀川キビレ釣行 | Comments(14)

新年あけましておめでとうございます。

e0247157_10422165.jpg

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうかよろしくお願い申し上げます。


よく考えたらこのブログもだいぶ放置してました。
去年に書いた、淀川キビレポイントの記事以来すね。
あのポイント紹介記事、みんな役立ててくれたかな?

しかしブログ放置のせいで、
「淀川 キビレ」のキーワードでの検索順位もファイブコアブログに追い抜かれ、
e0247157_10554157.jpg

とうとう2位に落ちてしまいました。

もともとこのブログを始めた第一の目的が、
検索エンジン対策(SEO)を通してファイブコアに嫌がらせをする
だったので、今回追い抜かれたのは
ちょっと悲しいです。嘘。どっちでもいい。

あとブログを余りにも放置しすぎたせいか、
e0247157_10505883.jpg

など、ハートフルなメッセージもいただき、感謝感謝です。


ちなみにここ半年は、
人生で一番忙しいであろう日々が続き、

六本木ヒルズへうんこに行ったり、
e0247157_10534920.jpg


竹の子族になったり、
e0247157_10564460.jpg


変な食い物を食ったり、
e0247157_10572247.jpg


血尿を飲んだり、
e0247157_1058350.jpg


発泡ションベンを飲んだり、
e0247157_10582950.jpg


12月にかき氷をコースで出してくる
キチガイフレンチを食ったり、
e0247157_1102138.jpg


酸っぱい飯の上に
魚の切り身をぺったりくっつけた
珍妙な食い物を食ったり、
e0247157_1118366.jpg


仕事で雪山巡りをしたり、
e0247157_116690.jpg


仕事で御嶽山の麓に行ったり、
e0247157_115193.jpg


仕事で高知の鰹たたきを食ったり、
e0247157_1164761.jpg


仕事で広島のお好み焼きを食ったり、
e0247157_1173711.jpg


仕事で兵庫の雪山で肋骨骨折したり、
e0247157_1181419.jpg


仕事で徳島の秘境でヤバいゆるキャラと遭遇したりと、
e0247157_1194393.jpg


激務が続いてましたが、
ほんの少しだけ、やっと安息の日が
やってきました。

1年間の会社売上の1.5倍の数字を
今年1月~3月の3ヶ月で稼いでやったので、
もうええやろって感じですね。

さて、キビレ釣りと関係ない話が続きましたが、
今年の抱負からいきましょうか。

今年の抱負は、

キャストした時に
左110℃に飛ばさないようにする。


です。今年も良い抱負だと思います。

キャストってすごく大切だと思うんです。
僕はよく左110℃にキャストしてしまうのですが、
そうなると水のあるところではなく
陸地にキャストしてしまうので、
実は魚を釣ることがかなり難しくなってしまいます。

魚を釣るには水に向かってキャストしよう。
これはこのブログの読者の皆さんも
覚えておくと良いですよ!



さて昨日、やっと安息日がやってきたのと、
暖かくなってきたこともあり、
淀川へキビレ釣りに行ってきました。
セグウェイで。嘘やけど。



(  ՞ਊ ՞)<よーし行くぞー。ははは。
e0247157_11204352.jpg






20分後


(  ՞ਊ ՞)<はいダメー。ははは。

e0247157_11202555.jpg



久々すぎてキャストがまともに定まらないっすね。
ばんばん左110℃にルアーが飛んで行きます!楽しいなー!

あとロッドとリールが重すぎて
右肩が疲労困憊。無理。

ついでにリールを巻く左親指・人差し指も
疲労でケイレンしてきたのでもう限界。
体力の限界、気力もなくなり撤収しました(千代の富士風に)。ははは。


ていうか前々から思ってたのですが、
なんでどいつもこいつもキャストあんなに上手いの?
頭おかしいんじゃねえの?
今年も頑張ります。
おわり。


【今日の一曲】
三戸なつめ - 前髪切りすぎた

日本が誇るアウトサイダーアーティストにして孤高の天才・伊勢田勝行監督によるPV。曲はどうでもいいです。
[PR]

by paradise-garage | 2015-03-29 11:38 | 淀川キビレ釣行 | Comments(10)

淀川キビレポイント大公開! 後編

前編と同時に大体記事出来てたけど1ヶ月放ったらかしにしてましたすいません。ははは。というわけでお待たせしました後編です。



淀川キビレポイント大解説 ~後編~

【中流2】

e0247157_18135539.jpg

--------------------------------------
(21)クラゲ漁師
クラゲの好ポイント。今年は個体数が少なく、
やきもきしているクラゲアングラーも多いことだろう。
対クラゲにはコアマンのIP-18が効果的。
鉄板なだけに鉄板。こらおもろい。ははは。
--------------------------------------

--------------------------------------
(22)何かに足を掴まれた場所
釣れなさそうで夜限定だが結構釣れる。
特に2013年後半はほとんどここで釣った。
ただ今年はまったく釣れない。
あと3年前、真夜中に水中で何かに足を掴まれたことがある(本当)。
悲鳴上げてダッシュで逃げました。楽しい~!
--------------------------------------

--------------------------------------
(23)地獄の黙示録
2010年のワールドカップのとき、血気盛んな若者が
調子こいて大量のロケット花火と爆竹を暴発させて惨事と化した場所。
トップバトラーM氏と2人で逃げ惑ったのは良い思い出。
キビレは安定して釣れるが、メジャーポイントのため人が多いのが難点。
--------------------------------------

--------------------------------------
(24)蚊と野糞と私
蚊の魚影が尋常じゃない好ポイント。
対策なしでエントリーするとボッコボコに刺される。
ついでにブヨも襲ってくる。楽しい~!
虫除けスプレーもほとんど効かない。
あとは野糞場としても有名。
往年のヒットソングを意識したポイント名にしてみました。
--------------------------------------

--------------------------------------
(25)赤玉
直径12cmくらいの特大の赤玉が落ちてた場所。
言うとくけどワシが放出したんとちゃうで。ははは。
キビレが釣れそうで釣れない好ポイント。
--------------------------------------

--------------------------------------
(26)まぐれクランク
その昔まぐれでクランクベイトでキビレが釣れた場所。
捻りに捻ったポイント名を名付けてみました。
--------------------------------------

--------------------------------------
(27)極太ディルド
妙な物体が落ちてたらしい。
陸っぱりの好ポイント。
--------------------------------------

--------------------------------------
(28)関東連合
「気狂いヤクザ」という名前から改名しました。
頭のおかしなチンピラが早朝に一人で暴れてた場所。
変化のない泥底でキビレはまったく釣れない。
私が自信をもってオススメするポイントです。
--------------------------------------





【中流3~下流1】

e0247157_18141769.jpg

--------------------------------------
(29)糞葦
ここはほんと糞。葦が生い茂ってて
一見すごい釣れそうに見えて実はぜんぜん釣れないから。
捻りに捻ったポイント名を名付けてみました。
--------------------------------------

--------------------------------------
(30)卒塔婆
伝説となった嬉しい外道が釣れた好ポイント。
2013年までは鉄板ポイントでさらにはマゴチまで釣れたが、
今年は絶不調で2匹しか釣れてない。
あるピンポイントにシーバスが着いてるので邪魔。
--------------------------------------

--------------------------------------
(31)シコシコJAPAN
人気ポイントだったが去年の台風でおかしくなった。
素敵なポイント名だと自負してます。
頑張れニッポン!頑張れニッポン!ワールドカップ日本代表頑張れー!!
--------------------------------------

--------------------------------------
(32)フォンダンショコラ
今年通いまくってるガチポイント。
昼夜問わず今のところ9割方釣れる。
右に沈んだ杭あり、ファイト時に巻き込まれないよう要注意。
底のヘドロ層がフォンダンショコラそっくりでスイーツ豚にはたまらない。
--------------------------------------

--------------------------------------
(33)フラペチーノ
今年通いまくってるガチポイント。
フラペチーノみたいな塊のある水が美味しそう!
フォンダンショコラと同様、夜にエントリーするのめっちゃ怖い。
この付近でう゛え゛ぇぇぇぇぇぇぇぇぇと呻きながらオーシャングリップを
カチカチさせながら彷徨ってる変質者にはくれぐれも注意してくださいね。
--------------------------------------

--------------------------------------
(34)犬の死骸
ピンポイントではなくまんべんなく釣れるポイント。
3人以上を案内するならここ。ただしシーズン序盤は
なぜか反応が薄く、シーズン中盤以降限定の場所。
ポイント名の由来については聞かないでください。
--------------------------------------

--------------------------------------
(35)磯じまん
めちゃくちゃ釣れそうな好ポイント。
僕は一匹も釣ったことないです。糞。
ちなみに磯じまんの会社って大阪市都島区が本社って知ってましたか?
これでまたひとつ賢くなりましたね。
--------------------------------------

--------------------------------------
(36)貴花田×宮沢りえ=りえママ
略して「りえママ」。2回しか行ったことないけど一度正午頃に入れ食いになった。
ただ、去年の台風の影響で地形が変わり入れなくなった。
じゃあ紹介すんなって話やな。ははは。
--------------------------------------





【下流2~河口】

e0247157_18145479.jpg

--------------------------------------
(37)カプチーノ
カフェ好きにはたまらない好ポイント。
いい感じに泡立ってる。キビレは釣れない。
一度飲んでみてはいかがでしょうか?
--------------------------------------

--------------------------------------
(38)ゴミ日本記録
メーターゴミの実績あり。ゴミ狙いのクズ野郎にはにぴったり。
--------------------------------------

--------------------------------------
(39)外国人家族がボラ漁に励んでいた場所
東南アジア人の家族が、首まで浸かって泳ぎながら投網でボラ獲りをしてた場所。
あれを見てると、外国人って大らかでいいなって思うのは私だけでしょうか。
最近の日本人は何事も神経質になりすぎたり、
他人の目やモラルを気にしすぎたりして、寛容さが失われつつあると思いませんか。
私が近年危惧していることのひとつに、過度なモラリズムの蔓延が挙げられますが、
それは寛容さやモラリズムではなく、いわゆる社会正義やモラルを盾にした、
他者批判を通しての自己確立に過ぎない、陳腐なエゴイズムだと思うのです。
むしろそんな主張をヒステリックに叫べば叫ぶほど、逆に彼らにとって
生きづらい世の中になってしまうのが理解できないのでしょうか。
私が思い描く未来予想図Ⅳでは、
・タバコ→健康に悪いので禁止
・酒→習慣性が強いので禁止
・釣り→環境に悪いので禁止
・マリンスポーツ→危ないので禁止
・自転車車道逆走→死刑
こんな生きづらい世の中になると思います。ドリカムもびっくりですね。

もし寛容な私が法律を定めるなら、
・魚を釣る→3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
・ラインブレイク→懲役5年
・ボラスレ→懲役7年
・カニを踏む→懲役10年
・ラインポイ捨て→懲役15年
・ライジャケ未着用→無期懲役
・河川氾濫時の釣行→終身刑
・俺が嫌いな奴→死刑
こんな感じのぬるい世の中になるかと思います。生類憐れみの令を屈折させたバージョンです。ご期待ください。
--------------------------------------

--------------------------------------
(40)しましまんず
縞模様のきついキビレが数多く釣れることから
このポイント名が付けられた。
この前ここででっかいエイが釣れて楽しかった~!
--------------------------------------

--------------------------------------
(41)ようわからん河口A
河口はよう分からんけど水に向かってワームとか餌とか投げてたら
たぶん釣れると思います。
--------------------------------------

--------------------------------------
(42)ようわからん河口B
河口はよう分からんけど水に向かってワームとか餌とか投げてたら
たぶん釣れると思います。
--------------------------------------



以上が淀川汽水域~河口までの全ポイント紹介でした。

いかがでしたか?
皆さんのより良いフィッシングライフに
お役立ていただければ嬉しいです。
日本最大の中古釣具チェーン。
売ります!買います!探します!
フィッシングライフの総合プランナーを目指す
あなたの街のタックルベリーが、
フィッシングライフを応援します。

ところで今回掲載した画像ですが、
一部の心ない読者から
これは淀川じゃない、三途の川だろう
と批判の声が上がっているようですが、
落ち着いてよく見てください。


e0247157_18444580.jpg

これはウェーディングしてますね。



e0247157_1846351.jpg

陸っぱりアングラーの姿もちらほら見えますね。特に右の人は良型をキャッチできて嬉しそうです。



e0247157_1965793.jpg

シジミ採りの人々で賑わってます。



e0247157_19114091.jpg

今話題の釣りガールですね。彼氏と楽しそうです。
釣り竿を握った後は彼氏のサオを握ったりしとるんかぁ~?!むしろそっちがメインちゃうんかぁ~?!頑張れよぉ~!ははは!





e0247157_1850626.jpg

これはトップバトラーさんですね。スルユラポップの構えですわ。








キビレラボラトリーさんはどこですか?








e0247157_1923221.jpg

ここですわ。ははは。


おわり。

【今日の一曲】

The KLF - America What Time is Love

[PR]

by paradise-garage | 2014-07-13 22:00 | キビレ考察&タックル | Comments(20)

普通のキビレ釣行記です。その2

ぼちぼち釣ってます。(5/22 1匹目)
e0247157_13581531.jpg


そんなに沢山釣れてはないけど(5/22 2匹目)
e0247157_13582493.jpg


ボウズはほぼ無く(5/22 外道のシャクレボラ)
e0247157_13583373.jpg


といっても(5/24)
e0247157_1358548.jpg


ほとんど同じピンポイントでしか釣れてないので(5/25)
e0247157_1359146.jpg


そのポイントを知らなければ(5/29)
e0247157_142160.jpg


今年5月はダメダメだったかもしれません(5/30 1匹目)
e0247157_15205276.jpg


とはいえ(5/30 2匹目)
e0247157_1521346.jpg


去年に比べればまだマシな状況かなと(5/31 1匹目)
e0247157_15214756.jpg


思ってますが(5/31 2匹目)
e0247157_15215496.jpg


皆様はいかがでしょうか。(6/1)
e0247157_1526380.jpg


これから梅雨に入り(6/3 1匹目)
e0247157_15302470.jpg


キビレ最盛期が楽しみですね。ジョボジョボ~。(6/3 2匹目)
e0247157_15303024.jpg


最近はこんな感じです。
だいたい、1回につき30分~1時間弱の釣行です。
数多くは釣れてませんが、行けば普通に1匹は釣れる感じです。
シーズン序盤はこの程度でいいかと思ってます。

ちなみに今年、8割以上のキビレは同じ場所で釣ってます。
フォンダンショコラとフラペチーノの区間です。
これがまた、エントリーがとてもしづらいポイントで、
獣道をかき分けていく必要があり、さらに昼間でも人がめったに居ません。
特に夜だと真っ暗闇でかなり不気味です。

それでも夜、そこで人間に遭遇する時があるのです。
あんな場所で夜に人間に遭遇するとビビリます。
ていうかキチガイしか夜にあんな場所行かないはずです。

だから、夜にその場所で人間に遭遇した時は、
うつむいてフィッシュグリップをカチカチ言わせながら、


(  ՞ਊ ՞)<う゛え゛ぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。

(  ՞ਊ ՞)<う゛え゛ぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。

(  ՞ਊ ՞)<う゛え゛ぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。



ってうめきながら歩くことにしてます。毒を以て毒を制す。
そうすると相手は何も言わず足早に去ってくれるのでオススメです。
ちなみに昨晩もアングラー1人に遭遇しましたが、
脱兎のごとく逃げて行きました(^o^)ヤッタネ!


ところで、上述では
なんか順調に釣ってるように書きましたが、
ある夜のことでした。厳密に言うと5/27です。
この日は某氏と同行しました。
今年初の釣友との釣行です。
開始早々、すごい流れ星を目撃しました。
どうすごいかというと、
一瞬、夜空がパッと明るくなるほど鮮烈で、
こんなデカイ流れ星初めて見ました。
しかも滞空時間がえらく長かった。

あれ、大阪では多数の目撃者が居たんじゃないでしょうか。

というわけで、瞬時にこうお願いしました。

(>人<)<みんなオラに力を分けてくれ!ぶっちゃけて言うと俺達だけボッコボコに釣れて他の奴らは全員ホゲてしまえっていうか俺以外撃沈喰らいますように頼みます神様よろしくお願いします!!!

ってお願いしました。素敵な願い事だと思います。これで万全ですね。
さあ思う存分釣りまくりましょうか(^o^)










2時間後
e0247157_13401162.jpg

((((  ՞ਊ ՞)))))))<何ィィィィィィーーーーーーーー?!?!?!そんなバカなぁぁぁーーーーーーー?!?!?!

逆にまったく釣れませんでした。
またもや自分自身に呪いがかかったようです。
ざまあ。


おわり。

【今日の一曲】

AUFGANG - DIEGO MARADONA

[PR]

by paradise-garage | 2014-06-04 20:49 | 淀川キビレ釣行 | Comments(14)

普通のキビレ釣行記です。

5/2、2014年初キビレをキャッチ
それからほどなくして、

風邪をこじらせてくたばりました。


病院の診断は肺炎
楽しかった~!

とりあえず咳が凄かった。
特に、夜になると咳が止まらなくなるんですね。
咳にはアミューズメントな要素があって、
夜も寝させてくれない楽しさがありました!

そもそも布団で横たわって寝ようとすると
楽しい咳が止まらず100%寝れない。無理。

するとどうなるか。

一晩中、夜が明けるまで
ソファーであぐらかいてマントラ唱えながら瞑想してるだけ。
オウム真理教の修行でいうところの
ルドラチャクリンのイニシエーションに近い感じでしたね!
意識が朦朧としてきて、グルに帰依したくなってくるんです!
危ない危ない(福田和子風に)。ははは。

だから先週までは釣りに行くことなど到底できず、
ほぼ毎日、夕方から病院で点滴治療でした。
そしてこの病院の点滴がまた美味い。絶品。
ええ昆布の出汁が出とったわ。ははは。

あと言い忘れたけど、
ステラ2500Sの異音が激しくなってきたので1ヶ月入院。
それと病気の間やけど、ウェーダーのソールが
またべろんべろんになったので1周間入院。
身体も道具もボロボロでした。

さてそんなことがありまして
しばらく釣りには行ってませんでしたが、
ようやく病気から回復し、淀川に行ってきました。ホッピングで。嘘やけど。


■復帰戦1日目

時間は16時~17時。
向かったのは通称「カプチーノ」。※名前の由来はこの記事参照
カプチーノは、デイの干潮時限定で、
エントリーさえできればかなり期待できるポイント。
が、残念なことに泥がすごくてエントリーできず。

仕方がないので、カプチーノを諦め
通称「貴花田×宮沢りえ=りえママ」で何投かしたあと、
通称「犬の死骸」へ。
犬の死骸」はシーズン序盤はあまり釣れないのは
去年から知っていたのですが、案の定無反応。
1投づつ探りながら別のポイントへ移動。

犬の死骸」をやや上流に向かって歩くと、
通称「フォンダンショコラ」に到着。
フォンダンショコラ」は去年のシーズン最終盤に
見つけて連発したポイントで、今年もかなり注目している場所。
ただ、エントリーがしづらくて面倒。


そして予想通り、フォンダンショコラで一投目に出たのがこれ。
e0247157_13555457.jpg

20cmくらいのチビレですね。
30cm未満はぶっちゃけ嬉しくもなんともないです。


そして次に
e0247157_13565811.jpg

今年初の40cmUP。
やっとまともな魚が釣れました。

とりあえず復帰戦に釣れたので満足。
この日はこの辺で撤収。



■復帰戦2日目

時間は昨日と同じくらい。
この日、まず向かったのは通称「蚊」
季節柄、まだ蚊の大群には遭遇しませんでしたが
予想通りキビレの反応もなし。
おそらくこの付近のキビレは蚊を捕食してるので
蚊の大群がいないと話になりませんね嘘やけど。

をすぐに諦め、通称「卒塔婆」~「気狂いヤクザ」を通過し、
次のポイント「フラペチーノ」へ。

フラペチーノは干潮時は一見、
なにも無い干潟のような場所ですが
7g以上の重めのシンカーで遠投すると


((((  ՞ਊ ՞)))))))<ジュリアナーーー!!!トーーーーーキオーーーー!!!
e0247157_1358237.jpg

40cmUP。思い通り出ましたね。我ながら完璧です。

昼間に一見なにもない干潟のような誰もいない場所で、
ストーリー通りに良いサイズを引きずり出せると
ほんと楽しい。ほぼイキかけました。

ただその後が続かなかった。
すぐ移動した「フォンダンショコラ」
実は連続でバラしてしまった。悪い意味でほぼイキかけました。

そしてラストに「卒塔婆」で何投かしたものの反応なし。
ここで納竿。

病み上がりからの復帰戦、まあ釣れたから良しとします。



■復帰戦3日目

この日は夜。
病院でレントゲン検査をしてから
家でご飯作って食べてから出撃。どうでもいいのですが
私はキビレ釣りをしていない期間は料理ばかりしてるのですが
最近、自分の作った料理が美味しすぎてやばい。
どれくらい美味しいかというと、食べながら
ちんぽがギンギンになるくらい美味い。ほぼイキかけました。

ただ釣りに関しては
e0247157_13594229.jpg

(  ՞ਊ ՞)<はいダメー。ははは。

この日はまったくダメ。
5/2に今年初キビレをもたらしてくれた
通称「クラゲ漁師」~「地獄の黙示録」でまったく無反応。
その後、通称「赤玉」~「糞葦」~「極太ディルド」「シコシコJAPAN」まで
移動しながら投げ倒すもやはりダメ。
実釣時間1時間くらいで撤収。
たまにはこういう日もありまんな。ははは。


さて今回は久々になんのコンセプトもない
普通の釣行記になりました。

実は今回は当初、早々に記事のコンセプトが決まってました。
それは何かというと、
今流行りの釣果捏造記事にしようと思い
記事を作成しかけてました。

釣果捏造で名高いSNS、fimoのブログを参考にしながら、
Photoshopでキビレの写真を合成して
細長く伸ばしたり体高を増やしたり色々やったけど、
(1)時間が勿体ない
(2)本家捏造記事の笑いを超えることができない
(3)釣りごときでそこまで注目されたくない
ので止めました。


ちなみにな、

(A)上で載せたこのキビレと
e0247157_15465988.jpg


(B)これと
e0247157_18484142.jpg


(C)これと
e0247157_15472832.jpg


(D)これと
e0247157_15473983.jpg


(E)これ
e0247157_15471620.jpg

(A)-(E)まで全部同じ魚です。
ティムコとヤマガブランクスのテスターは今後の参考にしてください。



というわけで私は釣果捏造はやらんけど
みんなどんどん釣果捏造してくださいね!
混沌とした世の中にしていきましょう!

おわり。

【今日の一曲】
Lee "Scratch" Perry - Fisherman Dub
[PR]

by paradise-garage | 2014-05-20 20:19 | 淀川キビレ釣行 | Comments(17)

横浜ベイスターズへの想い

キビレのことなどどうでも良いのでまずは下の写真を見て欲しい。
e0247157_20383461.jpg

1998年の横浜ベイスターズ優勝の翌日のスポーツ新聞各紙である。
優勝の翌朝に、コンビニに走って大スポ以外すべて買い漁ったものである
(大スポだけ一面が「ガルベス、記者を監禁」だったので買ってない)。
なお、これは今でも家で大切に保管してある。


私は横浜ベイスターズのファンである。
そのファン歴は大洋ホエールズ時代に遡る。

もともとは高木豊~今ではハゲの有名人の代表格であるが~が好きだった。
ハツラツとしたプレースタイルはもとより、時には感情を露わにする
彼の人間臭さに惹かれたことからホエールズ(現:ベイスターズ)ファンになり、現在に至る。
そしてスーパーカートリオにも憧れた。そんな頃から応援しているのである。

昔の横浜は~現在も大概だが~ずっと弱かった。
野村スクラップ工場時代や藤田平時代に代表される腐れ暗黒阪神と同様、
常にBクラス、しかもスター選手も居ない。そんな地味な球団だった。
しかも、私は生まれ育ちは東海地方の人間、
周りは暴力大将・星野仙一率いる中日ドラゴンズファンまみれ。
大学で関西に来てからは、私と同様、全国各地から学生が集まる大学とはいえ、
周囲はやはり阪神ファン巨人ファンが多くを占めた。
ベイスターズファンなど未だ私以外に出会ったことがない。昔も今も。

そういえば懐かしいことを思い出した。
大学に入学して間もない頃、講義中に机に
プロ野球の各球団の順位予想と選手についての
感想を長々と書き殴った落書きがあった。

ほう。

他の人は我がベイスターズのことをどう思ってるのだろう。
そうワクワクしながら机の落書きを読んだ。



[落書きの内容]

横浜は地味なチームなのでよく分かりません(笑)
まあ、佐々木が唯一の有望株ですかね(苦笑)


えーと殺すぞ。
とはいえ、横浜ベイスターズの扱い、印象はその程度だったのである。
人気もない、スター選手も居ない、
そしてほぼ万年Bクラス。それでも陰ながら応援し続けた。
憎き巨人戦で相手のエース・斎藤雅樹のピッチングになすすべなく負けた試合後に
悔しさのあまりアパートの壁をぶん殴って破壊したのも懐かしい思い出である。
アパート退去時に敷金全部吹っ飛んでったけど。くそが。


にもかかわらず今でもファンを続けることができたのはやはり、

1998年の日本一

があったからである。
1998年の神がかり的な強さ、フィーバーぶりはもちろん、
2位になった前年1997年、マシンガン打線絶頂期の1999年など、
こんなに派手で面白い野球をする球団は後にも先にもないと思っている。


さてそれでは、日本一当時のスターティングメンバーを見てみよう。

(遊) 石井啄
(中) 波 留
(左) 鈴木尚
(二) ローズ
(一) 駒 田
(右) 佐 伯(中 根)
(三) 進 藤
(捕) 谷 繁

(先投) 斎藤隆
     野 村
     三 浦
     川村丈
     戸 叶

(中投) 島 田
     阿波野
     五十嵐

(抑投) 佐々木


まずは1番・石井琢朗。
イケメソで俊足巧打華麗な守備、とにかく華のある選手だった。
特に1998年の日本シリーズ第1戦でのセーフティバントは
チームの勢いそのままの最高のプレーであり、彼が
日本一の火付け役になったと言っても過言ではないだろう。

次に3番・鈴木尚典。
二年連続首位打者はまさにハマの安打製造機、
常に打ちまくる安定感抜群のバッティングは、
見ていて「胸がすっとする」選手だった。
それくらいバカスカ打ちまくってくれた。
ただ守備と肩が超絶クソだった。
なんでこんな奴が外野を守るのか?!頼むから奴に打球が行くのは
勘弁してくれ、と願っていたことも懐かしい。

4番・ロバート・ローズ。
彼の全盛期は凄すぎた。まさに最強の助っ人外人。
入団当初は、同期のブラッグスという暴力外国人助っ人のインパクトに
隠れはしていたものの、安定感あるバッティングと勝負強さには眼を見張るものがあった。
その後、日本一の1998年と1999年、特に1999年に
超人的な得点圏打率を叩き出したのは記憶に新しいと思う。
横浜退団後は引退したかとおもいきや、突然
千葉ロッテと契約して日本球界に舞い戻り、
また大暴れするかとおもいきやキャンプ中に退団・引退、
確か神様のお告げがどうとか言ってなかったか。
あーあれはグリーンウェルか。ははは。

2番・ハマの核弾頭こと波留や
6番・ハマの男前こと佐伯も忘れてはならない。
彼らの情熱あふれるプレーは成績以上に記憶に残っている。
成績面でも3割前後の高打率を叩きだしており、優勝に大きく貢献している。

そして7番・いぶし銀の進藤。彼は(略)

チームキャプテンの5番・駒田は
馬みたいな顔だったが(略)

入団当初はサインが覚えられないとかいう
アホ伝説まであった8番キャッチャー・谷繁。
現在は中日ドラゴンズの監督兼任という
球界を代表する捕手に成長。
安定した投手陣の影には彼のリードがあったからこそだろう。



さて次は投手陣。
マシンガン打線と称された最強の打線はもちろんだが、
1998年日本一の横浜投手陣の安定感こそが
日本一になれた原動力だと私は今でも考える。

10勝以上を挙げた斎藤隆、野村弘樹、三浦はもとより、
気弱な性格と異様に球が軽いために毎度ハラハラさせられた川村、
巨人キラーと言われてたがその実
ノーコン殺人ピッチャーのギャル男・戸叶など
先発陣の活躍がすごかった。

先発陣だけではない、中継ぎ自陣も地味ながら優秀だった。
特に島田直也。彼は見た目からして地味の極致のような中継ぎ投手だったが
佐々木を超える登板試合数でチームの勝利に貢献した。
貴重な左腕・元近鉄の阿波野は(略)

通称ヒゲ魔神こと、五十嵐英樹の気合いの入った
ピッチングは見ている私まで熱くさせた。
なお、彼は大洋ホエールズの往年の名ピッチャー・通称「投げるヤクザ」こと
斉藤明夫よろしくチョビヒゲを生やしていたため、
大魔神佐々木にならって「ヒゲ魔神」と呼ばれていた。
これは豆知識や。センター試験に出るで。覚えとき。


そして最後に紹介するのは大魔神・佐々木主浩。
後に某アイドルと結婚したり一見態度がでかかったりと
アンチも多く野球ファンから過小評価されがちだったが
やっぱりあの球威と球のキレは尋常ではなかった。
特に伝家の宝刀・フォークのキレは素人から見てもとんでもない落ち方。
世界一のフォークボールだったと確信するし、
実際にほとんど打たれることがなかったので
ファンとしては余裕しゃくしゃくで
見ていられたのも大きかった。

佐々木に関してだが、あの頃は確か即席の神社まで出来てなかったっけ。
当時は京都在住だった私だが、本気で横浜市内にあった
あの佐々木を祀った神社まで拝みに行こうかと考えていた。
さらには横浜ベイスターズが好きが高じて横浜という街まで好きになり、
将来的には横浜に住みたいとさえ思っていた。
横浜スタジアム、中華街、山下公園、氷川丸・・・。
横浜には実際に何度も旅行に行ったし、
今でも横浜という街は好きである。


さて日本一になった横浜ベイスターズ。
その後どうなったか。
もちろん優勝後3年くらいはAクラスだったと思う。

しかし、森監督時代は許さない。
森監督といえば、西武ライオンズ黄金期を率いた紛れも無い名将である。
しかし、日本一のチームを率いた権藤が退任、
森が横浜ベイスターズの新監督になると報道があった時、
個人的には嫌な予感がした。
その理由は、マシンガン打線をはじめとした
良い意味で自由奔放なチームの良さが失われてしまうのではないか、
と危惧したのである。
森監督は徹底した管理野球で、「石橋を叩いてでも渡らない男」と
揶揄されたほどの合理主義者である。あのチームカラーには、
森の手法は馴染まないのではないか?
そんな悪い予感がしたのである。
その嫌な予感は的中、1年目はともかく2年目以降から暗黒時代へと突入。
その後の成績は言わずもがなである。
もちろん森監督だけのせいではない、その後の監督、特に大ちゃんこと
ツルッパゲ山下監督時代なんかブラックホールに吸い込まれ完了、といったくらい
超絶暗黒時代を築いてくれましたね。感謝感謝。ははは。

あとは親会社も問題である。腐れTV局のTBSももちろんだが
現在はあれや、俺が3番目に嫌いなIT企業が親会社や。
ちなみに嫌いなIT企業1位は楽天、2位はサイバーエージェントや。
こいつらとは仕事で取引してたからよく分かる。絵に描いたようなクソ企業や。
しかしよりによって俺の嫌いなDeNAによる横浜クソゲーベイスターズ、
これでモチベーションが一気に下がったのはいうまでもない。
成績のどん尻っぷりも言わずもがなである。

そして現在に至る。
それでも、横浜ベイスターズは陰ながらちゃんと応援している。
しかしこの最下位争いを毎年繰り広げる横浜ベイスターズ、
いつになったらAクラスになってくれるのか。
そんな思いを心に秘めながら、淀川へ出撃するのである。












さて、

なぜこんなベイファン以外の奴が読んでも
何一つ面白くもクソもない文章を書いたか。


こういうことや。

4/30(水)
e0247157_2041495.jpg

(  ՞ਊ ՞)<はいダメー。ははは。

これで7連敗や。
まるで近年のクソゲーベイスターズやないか。
ちなみに4/30の結果を野球に例えると完封負けや。


ていうかここまでよう読む気になったな。感心するわ。
引き伸ばして伸ばしてやっと釣りの事に触れた稀代のクソ記事や。ははは。




あーあと最後に希望言わせてくれ。

マートンと入来をトレードしてくれへんか。
入来は優秀な用具係やさかい、役立つで。ははは。



おわり。

【今日の一曲】
Affinity - Night flight

[PR]

by paradise-garage | 2014-05-01 21:49 | 淀川キビレ釣行 | Comments(6)

綺麗事を言わない包み隠さず伝える釣行記

くそムカつくブログを見つけた。
e0247157_10131195.jpg


タイトル丸パクやんけ。

どや顔でキビレ釣りについて語ってやがる。
おまけに中途半端な写真ばかり載せやがって。
どや顔でキビレについて講釈たれるなら、
ブログに載せてる2倍の数釣ってからほざけと言いたい。

どうもこいつは俺と同じく
淀川沿いに住んでるらしい。
俺も負けてられないので出撃することにした。


くっそ暑いけどウェーダー履いて行くか。
あかん、靴底がべろんべんやないか。
仕方ないからサンダルにするわ。

(  ՞ਊ ՞)<・・・。
e0247157_9573253.jpg

あかん、こっちも靴底べろんべんや。
しゃあないからべろんべんのまま履いてくわ。

服装はユニクロの短パンや。
短パンいうても海パン代わりにしとるから下着は履かん。
万が一ションベン漏らしてもノーダメージな仕様や。羨ましいか?ははは。

ライジャケだけしゃあないから着けてくわ。
なんや最近ライジャケライジャケうるさいのお。
確かワシがキビレ釣り始めた頃は
釣り業界の人間でもライジャケ着けてへんかったで。
有名なプロ釣り師も、ウェーディングのときでさえ
ライジャケなんか着けまへん言うてたで。
ライジャケ業界のステマけ?
大昔の包茎手術の広告思い出すわ。
みんな包茎手術せなあかんように煽りまくってたけど
結局のところ日本国民の99.99%は
カッティングベイト(ソーセージカラー)みたいなドリルチンコやないか。
むしろズルムケが差別されるべき存在なんや。





前置きが長くなったが、釣り場に到着。
ちなみに家からママチャリで2分の場所な。

例のうんこブログには、
最初は遠投せずに近距離を攻めろ、
アシ際のシャローを狙え、と書いてあったのでそうする。

しかし開始10分で全然アタリ一つなし。
早くも腹が立ってきた。しばくぞ。

近距離戦なんか面白くもなんともない。
おもくそ遠投してドッカーーン!が理想の釣りである。
だから俺はセオリー無視で沖に向かって遠投する。
しょっぱなから遠投。これがセオリー。





ハイ釣れたーー!!セオリーざまあ。
e0247157_10241688.jpg

└(^ω^)」ワッショイ♪└(^ω^)」ワッショイ♪
└(^ω^)」ワッショイ♪└(^ω^)」ワッショイ♪



ただその後、根がかり連発で次に続かない。
うなぎ漁師の仕掛けが根がかりの原因け?
絶滅危惧種なんか食うなや。ワシみたいにクマゼミ食おうや。


次に、蚊の群れがやばい蚊ポイントへ移動。
ここは必投必釣のポイント。
この前、絶対釣れる言うて釣友を案内して釣れへんかったけど。釣れる釣れる詐欺ざまあ。ははは。

到着すると、なんかシーバスかキビレかしらんけど
小魚追い掛け回してはボッコンボッコン騒ぎまくっとる。


・・・まあこの状況やと15分でキビレ3匹は固いな。



((((  ՞ਊ ՞)))))))<おっりゃーーーーーー!!!





バッチイィィーーーーーーーンン!!!!



リールのスプール上げるの忘れとった!!(^^)ヤッタネ!



一瞬でボイルも静まり返る。我ながら小場所荒らしの天才やな。
蚊に刺されまくっただけ。即撤収じゃくそが。クソやクソ。



7~8月のハイシーズンなら、
アベレージサイズ以上のキビレを最低3匹は釣っとかんと話にならん。

というわけで次の場所に即移動。
次は、ボラの死骸がいたるところに点在するポイントや。
辺り一帯、腐臭しかせえへん。心温まる、ええ場所や。
とりあえず、あと2匹は釣りたいと気持ちが焦る。

どこかのブログに
とにかく焦るな落ち着いて釣りせえとか書いてたけど、
焦った時は目を血走らせながらのPE直結がセオリー。
リーダー?んな面倒なもん結んでられるかハゲ。

そして焦った時こそ、とにかく遠くに飛ばしたい。これもセオリー。

だから俺は遠投する。

遠投は、サイドキャストからの、
サミングした指を使ってぶん投げる。
これは俺が敬愛する、横浜ベイスターズ時代のデニー友利の超絶ノーコンピッチングを
ヒントにしたキャスト方法や。

確実に暴投するパターンだが、それが俺のセオリー。



((((  ՞ਊ ՞)))))))<おっりゃーーーーーー!!!




ビュュュューーーーーーーーーーンン!!!


90℃真横にド遠投が決まりました!!(^^)ヤッタネ!



見事に岸沿いに大暴投が決まり、
自爆とはいえイライラが絶頂に達し、
爆速でルワーを回収中、ルワーが葦に引っかかって
強引に引っこ抜いたその時、





ギャギャギャギャーーー!!!!



ハイ釣れたーーーー!!!

e0247157_10413799.jpg

チンチン♪┏(^ω^ )┛ポコポコ♪┗( ^ω^)┓チンチン♪┏(^ω^ )┛ポコポコ♪┗( ^ω^)┓チンチン♪┏(^ω^ )┛ポコポコ♪┗( ^ω^)┓チンチン♪┏(^ω^ )┛ポコポコ♪┗( ^ω^)┓チンチン♪┏(^ω^ )┛ポコポコ♪┗( ^ω^)┓



ハイまた釣れたーーーー!!!
e0247157_1048450.jpg

ズンドコ♪┏(^ω^ )┛ペロンチョ♪┗( ^ω^)┓ズンドコ♪┏(^ω^ )┛ペロンチョ♪┗( ^ω^)┓ズンドコ♪┏(^ω^ )┛ペロンチョ♪┗( ^ω^)┓ズンドコ♪┏(^ω^ )┛ペロンチョ♪┗( ^ω^)┓




(  ՞ਊ ՞)<数出えへんかったけどええ釣りやった。帰るで。ははは。



(  ՞ਊ ՞)<実際はこんなもんや。ははは。
(  ՞ਊ ՞)<いかにワシが下手くそで適当かよう分かったやろ。ははは。
(  ՞ਊ ՞)<じゃあなんで釣れたか。それは日頃の行いと運やな。ははは。

おわり。

■日時:7/23 釣行時間0:30~2:00
■場所:淀川中流
■キビレ:3匹、他シーバス1匹
■Rod:Graphiteleader/Tiro GOTS-792ML
■Reel:シマノ/ステラ2500S
■Line PE:YGK・WX8 GESO-X 0.8号
■Line Leader:シーガー/グランドマックスFX 3号
■Lure:カッティングベイト+テキサスリグ7g


【今日の一曲】
Phuture - Acid Tracks

[PR]

by paradise-garage | 2013-07-27 11:04 | 淀川キビレ釣行 | Comments(4)