フライフィッシング 序章

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

フライフィッシングを始めたのはほんの最近、2010年の9月からで、まだ4回のみの釣行です。
(注)フライと言っても、とってもライトなフライフィッシングですよ。

きっかけは、淀川区の塚本にあるルアー&フライショップ・トップバトラーに入り浸ってから、
そこのオーナーに勧められてフライもかじるようになりました。

タックルを揃えたのが2010年の12月と、まだ赤ん坊レベルですが・・・( ^ω^ )バブー

私のフライタックル。RodはTFOのLefty Kreh Professional Series。
e0247157_1429730.jpg


で、正直なところ、フライフィッシングはかなり敷居が高そうな気がしました。





が、実際に敷居は高いです!( ^ω^ )ナンジャソリャ!
少なくとも私の場合は、の話です・・・。

まずキャストが大変!(多少マシになったけどそれでも飛ばん!)
ラインシステムがよく分からん!(何度説明聞いても耳に入らん!)
魚を掛けてからがよく分からん!(普通にパニックになる!リールを巻いてまう!)

という状態で、慣れるまでにはやっぱり時間を要すると思います。

しかし、フライで釣れるとめっちゃ楽しいです!
さらに、私のようなキモオタでもカッコ良く見えます!( ^ω^ )ドヤ?

んで先日(9/18)、トップバトラーさんが開催したイベント「ビッグギルダービー」で、
久しぶりにフライで魚を釣ることができました。

この20cmのブルーギルで4位入賞でした。
e0247157_14362446.jpg


初めてフライで釣ったバス。小さかったけどすごく嬉しかったです。
e0247157_1438521.jpg


小型のフライはガルプ並に釣れます。
e0247157_14392310.jpg


今年1月に初めてフライで釣ったトラウト。小さかったけど嬉しかったです。
e0247157_14433270.jpg


フライそのものはそれこそ虫そのもので、
異様に釣れそうなオーラを放っているので
フライの操り方さえ基本だけでもちゃんと習得できれば、
かなり釣れそうな気がします。

実際、フライフィッシングの上手い人は、ありえないくらい魚を釣ってます。

私の夢は、フライでキビレやシーバスを釣ることです。
その道のりは、まだまだ長そうです。
[PR]

by paradise-garage | 2011-10-04 12:10 | フライフィッシング | Comments(0)

<< 10/5 三重県五ヶ所湾釣行    淀川汽水域キビレ考察2 デイか... >>